2021年 4月 12日 (月)

上白石萌音を奪い合うイケメン俳優たち 佐藤健、横浜流星、玉森裕太...豪華すぎる共演歴に羨望のまなざし

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   俳優・上白石萌音さん主演の連続ドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」(TBS系)の第4話が2021年2月2日に放送された。

   物語では、上白石さん演じるヒロイン・奈未を巡る三角関係が盛り上がりを見せた。そんな中、視聴者からは、今作だけでなくさまざまな作品でイケメン俳優2人に想いを寄せられがちな上白石さんをうらやむ声が多くあがっている。

  • 上白石萌音さん(写真:YONHAP NEWS/アフロ)
    上白石萌音さん(写真:YONHAP NEWS/アフロ)
  • 上白石萌音さん(写真:YONHAP NEWS/アフロ)

玉森さんとのキスシーンも

   第4話では、奈未と同僚・遥(久保田紗友さん)と中沢(間宮祥太郎さん)、そして子犬のような愛らしさを持つカメラマン・宝来潤之介(「Kis-My-Ft2」玉森裕太さん)の4人で、グランピングにおでかけ。

   中沢のことが気になる遥だが、中沢は遥の気持ちにまったく気が付いていない上、潤之介と仲睦まじく話す奈未に視線を向けては2人の会話を遮るなど密かな嫉妬心も持っているようだ。

   一方、思わせぶりな行動が多い子犬系男子、潤之介との恋がある意味で「沼にハマる」ようだとを危機感を抱く奈未。しかしながら、ラストではデートの約束を過ぎても尚大雨のなか待ち合わせ場所で奈未を待ち続けた潤之介に胸キュン。奈未が思わずキスをすると、お返しと言わんばかりに今度は潤之介からキスをし、互いの気持ちが通じたようなロマンチックな幕切れとなった。

「前世でどんな徳を積んだんだろう」

   キスシーンへの反響もさることながら、玉森さんと間宮さんが上白石さんをの取り合う展開に視聴者からは大興奮の声が。

   また、19年3月公開の映画「L?DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」では俳優の杉野遥亮さんと横浜流星さんに、20年1月期放送のドラマ「恋は続くよどこまでも」(TBS系)では佐藤健さんと毎熊克哉さんに、そして今回は玉森さんと間宮さんと、最近出演した話題作でもなにかと豪華俳優陣から取り合われがちな上白石さんに対し、

「一体どんな徳を積んできたんや、萌音ちゃん...! きっと現在進行形で真っ直ぐ生きてるからなんだろうなぁ」
「今をときめく俳優さんたちと共演し、しまいには玉森裕太に愛されて、我らの平野紫耀にお姫様抱っこされる...(編注:ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」日本テレビ系)、萌音ちゃんの人生って素晴らしいな」
「前世でどんな徳を積んだんだろうか。杉野遥亮に横浜流星に佐藤健に玉ちゃんって。それでも女から嫌われてない 萌音ちゃんならってなってるの本当に」

などと羨む声が続出。また、

「佐藤健も玉ちゃんも今まで見た役の中で一番かっこよく見える 彼女が重宝されるのはこの点では?」
「今回の玉ちゃんとても素敵に見える! 萌音ちゃんが上手く引き出してくれてる感あるよ」

などと、上白石さんのヒロイン特性を評価する声もあがっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中