2021年 2月 26日 (金)

「『MOON NIGHTのせいにして』がめっちゃ好きです」 Base Ball Bear小出祐介「アイマス」楽曲を称賛

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   ロックバンド「Base Ball Bear」のボーカル・小出祐介さんが、自身のツイッターで育成シミュレーションゲーム「アイドルマスター」シリーズの楽曲のクオリティの高さを称賛した。

   2021年2月15日発売の雑誌「BRUTUS」(マガジンハウス)3月1日号で、アイマスの特集が組まれ、小出さんは楽曲のレビューを担当した。

  • 「BRUTUS」(マガジンハウス)2021年3月1日(2月15日発売)号より
    「BRUTUS」(マガジンハウス)2021年3月1日(2月15日発売)号より
  • 「BRUTUS」(マガジンハウス)2021年3月1日(2月15日発売)号より

「アイマスの曲は良い曲ばっかりで驚きました」

   小出さんはバンド活動の傍ら、アイドルのプロデュースや曲提供もしているなど、アイドル楽曲について造詣が深いことで知られる。

   小出さんはBRUTUSの特集について、ツイッターで「予備知識が何もない状態で楽曲のみのレビューをしています」と語っており、今回だけでなく毎年恒例となっているアイドルソングの年間ベストを決定する際も「グループやメンバーさんの背景は全然知らない」とのこと。

   あくまでも楽曲に関する評価を軸にしているといい、「『ガチアイドルファンの人だ!』と期待させてしまっていたらすいません。アイドルソングを曲として聴く定点観測をやらせていただいている者です」と断りを入れつつ、

「アイマスの曲は良い曲ばっかりで驚きました。『MOON NIGHTのせいにして』がめっちゃ好きです。ひとり、語尾に癖のある歌い方をしている子がいてすごく気になったんですが、あえてそれも調べずに貫き通しました。笑 またこういう機会があるといいなあ」

とアイマスシリーズの楽曲のクオリティの高さを賞賛した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中