2021年 4月 19日 (月)

川口春奈、指しゃぶりながら悪戦苦闘のチョコ作り 「大事故」起こして「あああーっつ!」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   俳優の川口春奈さん(26)が2021年2月14日にYouTubeアカウント「はーちゃんねる」で公開した動画がファンの間で話題だ。

   タイトルは「ハッピーバレンタイン(ハートマーク)チョコ作りしたら事件起こりました」。内容はタイトルの通り、2月14日という公開日に合わせて川口さんがチョコ作りに励む様子を収めたもので、まさに、男性ファンにとってはドキドキものの動画となっているのだ。

  • 「はーちゃんねる」から
    「はーちゃんねる」から
  • 「はーちゃんねる」から

「バレンタインのチョコを渡した記憶も薄っすらあるし、お返し貰った記憶も薄っすらあるんですけど」

   冒頭、川口さんは「皆様こんにちは。今日は、2月14日。バレンタインデーということで、チョコというか、お菓子を作ってみたいと思います」とニッコリ。挨拶が終わると、さっそく「ミルクチョコ」「ホワイトチョコ」「イチゴ」といったチョコレートディップを作るための材料を紹介していくが、その際にマシュマロを、なぜか「マショマロ」と発音。材料を紹介するテロップでは確かに「マシュマロ」と表記されているが、その一方で、川口さんの発言を拾ったテロップでは川口さんの発音通りに「マショマロ」と表記されており、動画を編集したスタッフからツッコミが入っている形となっている。

   動画は進んで、川口さんはバレンタインデーの思い出話をしつつ、イチゴの水気をキッチンペーパーで拭き取るシーンに。「イベントごとを大事にするタイプではない」という川口さんは「小学生とか子供の時とかは、バレンタインのチョコを渡した記憶も薄っすらあるし、お返し貰った記憶も薄っすらあるんですけど、そこまでね、意外とバレンタイン、思い出がない」とこれまでの経験を明かすなどするうち、無事、イチゴを拭き終えた。そして、これらの作業が終わると、川口さんはミルクチョコを湯煎する作業に取り掛かったが、その際、「大事故」が発生したのだった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中