2021年 4月 23日 (金)

元ヤクルト・上田、バラエティー転身いける!? おバカキャラにマツコも「すごい好き!この人」

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   プロ野球の元ヤクルト・上田剛史氏(32)が2021年3月4日深夜放送の「アウト×デラックス」(フジテレビ系)に出演し、MCのマツコ・デラックスさんから「おバカキャラ」を絶賛された。

  • 画像は上田氏のインスタグラムから
    画像は上田氏のインスタグラムから
  • 画像は上田氏のインスタグラムから

「反省文をご祝儀袋に入れて提出」

   上田氏はヤクルトで14年間プレーし、2020年オフに球団から戦力外宣告を受けて現役を引退。番組では上田氏の高校時代や現役時代の「おバカ」エピソードが紹介され、上田氏が20年6月に結婚していたことも明かされた。

   番組ではいくつかの上田氏の「おバカ」エピソードが紹介され、そのひとつとして紹介されたのが「反省文をご祝儀袋に入れて提出」というもの。上田氏が現役時代に遅刻をした際に首脳陣から反省文の提出を求められ、コンビニエンスストアで購入したご祝儀袋に反省文を入れて提出したというエピソードだ。

   上田氏は反省文をご祝儀袋に入れた理由について「僕のイメージしていた封筒がなくて、これだったら大丈夫だと思ったのがご祝儀袋だったんです」と説明。さらにご祝儀袋に記されている「寿」ついては「郵便番号みたいなもの」だと思ったという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中