2021年 5月 8日 (土)

ドランクドラゴン鈴木拓、1年続けたYouTubeの初収益わずか「800円」 独特すぎる動画は伸びしろアリ?

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

「アイデアは面白いと思います!」

   10日時点で最新の動画「洗車でしてはいけない1つの事!見落としがちなこと!」は、洗車をしながら鈴木さんがコメントしていく内容で、再生数は約4000回。鈴木さん自身の声よりもナレーションのツッコミ音声が大きく、コメント欄には「音が割れてるような感じがするので音を下げて貰えると良いかも?」といった指摘も届いた。また、サムネイルのフォントが独特なためか、「まずサムネが伸びなくて草」との声もあった。

   とはいえ「どんどん編集が上手くなってますね!今回の動画も面白かったです」「今回も癒し動画ですねー」といったコメントもあり、鈴木さんのマイペースな動画を楽しむファンも少なくない。「鈴木さんのアイデアは面白いと思います!!でも皆さんが言っている通り声が聞きづらいのは事実なのでプロにアドバイスを受けてみるのはどうでしょうか?応援してます」といった助言も書き込まれており、まだまだ伸びしろがありそうだ。

   相方である塚地武雅さんが「グラリオサ音子」として活動していたチャンネルは、20年12月30日に「チャンネル登録者数が2年間で20万人に達しなかった」「チャンネルに関わった方々を潤す目的が叶わなかった」ことから休止を宣言している。音子は塚地さんとは別人という設定だったが、最後の動画で「塚地でございます」と宣言していた。

   初収益が800円だった鈴木さんは、今後どのような展開を見せるのだろうか。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中