2021年 4月 16日 (金)

任天堂、ahamoなど乗り換えで「登録アドレス」めぐり注意喚起 キャリアメールのままだと自力で変更不可に

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   携帯電話会社(キャリア)の格安プランへの乗り換えで、登録したメールアドレスが変更できなくなるケースがあると、任天堂がサポート用ツイッターで注意を呼びかけている。

   注意すべきは、任天堂のサービスを利用するときに必要なニンテンドーアカウントにキャリアメールで登録した場合だ。

  • 任天堂がahamoなど乗り換えで注意呼びかけ
    任天堂がahamoなど乗り換えで注意呼びかけ
  • 任天堂がahamoなど乗り換えで注意呼びかけ

キャリアメールが使えなくなると、認証コードが送れない!

   もしそのまま、格安プランのahamoやpovo、LINEMOに乗り換えると、キャリアメールが使えなくなって、登録アドレスの変更を自分ではできなくなってしまう。

   任天堂サポートの公式ツイッターは2021年3月15日、こうした懸念を示した。

   登録アドレスを変更するには、ログイン画面からこのアドレスに認証コードを送り、これを入力して新しいメールアドレスにする必要があるからだ。

   同社では、ニンテンドーアカウントへの登録には、GmailやYahoo!メールなどのWebメールにすることを勧めている。ahamoなどへの乗り換えやキャリアそのものを変える場合は、「事前にニンテンドーアカウントに登録したメールアドレスを、Webメールに変更してください」と呼びかけ、その変更方法を公式サイト上で案内している。

   これらのツイートは、反響を呼んで15日20時現在で4200件以上の「いいね」が付いており、「プラン変更予定だったので危うかった」などの声が寄せられていた。

   同様な呼びかけは、ディズニーアカウントについてウォルト・ディズニー・ジャパンも3月12日、公式サイトで行っている。

   なお、人気ロックバンド「THE YELLOW MONKEY」などの音楽事務所では、ファンクラブ会員がahamoなどに乗り換えると、「spモード決済」などが使えないため、月額利用料金を支払えない状態になり、自動的に退会になってしまうと3月上旬から注意を呼びかけている。

(J-CASTニュース編集部 野口博之)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中