2021年 4月 16日 (金)

進撃の巨人「最終回」に広瀬アリス「喪失感」 「進撃の話で毎日盛り上がっていて...」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   女優の広瀬アリスさんが、最終回を迎えた人気漫画「進撃の巨人」について言及した。

   「進撃の巨人」は2021年4月9日発売の「別冊少年マガジン」(講談社)で、11年7ヶ月の連載に幕を下ろした。

  • 広瀬アリスさん(2017年)。進撃の巨人の完結に感慨
    広瀬アリスさん(2017年)。進撃の巨人の完結に感慨
  • 広瀬アリスさん(2017年)。進撃の巨人の完結に感慨

「諫山先生、お疲れ様でした」

   広瀬さんは2021年4月9日にツイッターを更新し、

「進撃の巨人...」

と言及。ツイートには、大型の超大型巨人が壁から顔を出すアニメのワンシーンの動画とともに、

「丁度今、現場で進撃の話で毎日盛り上がっていて今度みんなでスタジオの廊下で巨人ごっこしようって言ってたんだけど...最終回かぁ」

と感慨深そうにつづった。

最終回の掲載された別冊少年マガジン表紙
最終回の掲載された別冊少年マガジン表紙

   広瀬さんは、現在の心境をシンプルに

「喪失感」

と表現。作者の諫山創さんに、

「諫山先生、お疲れ様でした」

と呼びかけつつ、

「みんなで、全力で、巨人ごっこします!」

と宣言していた。

   この投稿に広瀬さんの元には、

「進撃ごっこってどんな遊びか気になる!」
「なんの巨人に...?」

という声が集まっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中