2021年 6月 25日 (金)

同人誌即売会の人数制限は本当に必要なのか 「上限の撤廃を」山田太郎議員が訴える理由

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

「同人誌即売会の火を絶やしてしまうことを最も懸念しています」

   実際に「東方Project」に限定した同人誌即売会「博麗神社例大祭」を開催する博麗神社社務所は4月5日、イベント開催から2週間経ったものの、現時点で保健所などからの感染報告はなかったと発表している。

   山田氏はこうしたケースについて、「適切な感染防止対策のもとに行われ、クラスターの発生なく終了したというイベントが続けば、収容人数上限の見直しにつながっていくと考えています」と述べた。

   最後に、同人誌即売会について懸念していることや、読者に伝えたいことを尋ねた。

「同人誌即売会の火を絶やしてしまうことを最も懸念しています。
日本のマンガ・アニメ・ゲーム等の文化のゆりかごである同人誌即売会については、キャンセル料補助等の中止を前提とした施策よりも、施設利用料の補助やクラスター対策としての連絡先取得費用の補助等、そして適切な感染防止対策が講じられる場合の収容人数制限の撤廃・緩和といった開催を前提とした施策が重要です。
私は、同人誌即売会にかかわっているみんなの力で国政に送り出してもらったと考えていますので、同人誌即売会の開催・存続とさらなる発展のために、引き続き全力を尽くしてまいります」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中