2021年 5月 12日 (水)

「本田圭佑コーチ」に直接質問できるチャンス! 限定12人、ガッツリ双方向生配信で「挑戦」後押し

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   ネフチ・バクー(アゼルバイジャン)所属の元サッカー日本代表で経営者の本田圭佑選手(34)が、一般参加12人の質問に直接答えるライブ配信の場が、2021年4月26日に設けられる。本田選手が代表取締役を務めるNow Doとのコラボレーション企画として、KDDIが15日に発表した。

   プレスリリースによると今回のライブ配信は、本田選手との双方向でのやり取りを通じて参加者の悩みを解決し、新たな挑戦を後押しする趣旨だという。

  • 本田圭佑選手(2018年撮影)
    本田圭佑選手(2018年撮影)
  • 抽選で12人が本田選手とのやりとりができる!
    抽選で12人が本田選手とのやりとりができる!
  • 本田圭佑選手(2018年撮影)
  • 抽選で12人が本田選手とのやりとりができる!

「人それぞれ違うので自分のあり方を見つけられることが大事」

   Now DoとKDDIは教育関連のコンテンツなどを共同で展開していく契約を1日に締結。両社のコラボ企画第1弾として、本田選手による特別オンラインレッスンイベントを実施する。

   26日23時から予定されている「コーチングセッション」と題した今回のライブ配信は、「auスマートパスプレミアム」会員限定で参加の応募が可能。抽選で12人が本田選手とやりとりできる。

   auスマートパスプレミアム会員は月額548円(税込)で初回30日間無料。auのスマートフォンを使っていない人でも利用できる。コーチングセッションの応募期間は15日から21日23時59分までだが、当選しなくても視聴は先着1000人まで可能で、「auウェルネス」アプリから予約のうえ、「ポケリモ」アプリで視聴できる。

   4月下旬以降に行うライブ配信のトークセッションでは、本田選手が「挑戦者」としてのマインドセットをテーマに話す。こちらは「auウェルネス」の無料会員であれば参加の応募が可能で、先着1000人となる。

   コラボレーションにあたり本田選手はプレスリリースで、

「テーマがマインドセットということで、凄い深いテーマなので、何を話すか当日まで悩みそうです。 一つだけ言えるのは、人それぞれ違うので自分のあり方を見つけられることが大事なんじゃないかと思っています。どう生きたいのか、どう働きたいのか、どう挑戦したいのか。また今回は挑戦者というのもテーマに入っていますが、挑戦って言葉はあまりに抽象的で、挑戦の形も数えきれないほどある中で、自分なりの挑戦に対する考えみたいなものを共有できればと思います」

とコメントしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中