2021年 6月 17日 (木)

横山裕「玉ちゃん、テレビで言わんといてよ!」 後輩・玉森裕太の「接待ゲーム」暴露にファン笑い

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   2021年5月10日放送の「10万円でできるかな」(テレビ朝日系)に出演した「Kis-My-Ft2」の玉森裕太さん(31)に対し、ジャニーズファンから大きな歓声が上がった。

   この日、番組冒頭では玉森さん、同じくジャニーズ事務所所属の「関ジャニ∞」横山裕さん(40)、俳優の梅沢富美男さん(70)の3人で東京・虎ノ門の一角でガチャを楽しむ様子を放送。誰が1番高い商品を当てるかを競いつつ1回1000円のガチャを1万円分行ったが、その際、玉森さんの口から、横山さんに対して隠していた秘密を暴露するシーンがあったのだ。

  • 芸能界も意外とサラリーマン文化なのか?(写真はジャニーズ事務所社屋)
    芸能界も意外とサラリーマン文化なのか?(写真はジャニーズ事務所社屋)
  • 芸能界も意外とサラリーマン文化なのか?(写真はジャニーズ事務所社屋)

「今まで、僕、接待してたんです」

   対決が進む中で「横山さんと玉森さんって仲良い?」と、番組スタッフから聞かれた玉森さんと横山さん。これに対し、「仕事で絡んだことはそんなない」と返した横山さんだったが、続けて、「ただ、オンラインゲームでずっと一緒にやってた」と語ったため、2人がオンラインゲームで頻繁に交流していることが明らかになった。

   これに被せる形で玉森さんが、ゲームの種類が「モンスターハンター」であることを明かすと、横山さんは「実際に会ってしゃべらないよな」と、玉森さんに問いかけた。すると、玉森さんは、「こうやってしゃべってるの、結構不思議です」と、直接会う機会がない一方でオンライン上では交流が進んでいたことの意外性に驚いたのだった。

   ただ、一連のトークが終わると、玉森さんは若干バツの悪そうな表情を浮かべつつ、「今まで、僕、接待してたんです」と、オンラインゲームでの勝負の際に「忖度」があったことを暴露。これに対し、横山さんは「玉ちゃん、薄々気付いてたよ」と、「やはり」という表情を浮かべつつ、消極的にではあるものの、後輩の忖度に甘えていたことを明かしたのだった。また、玉森さんは「先輩よりうまいと鼻につくかなと思って(いた)」と、接待の理由を説明すると、横山さんは「玉ちゃん、テレビで言わんといてよ!」と、うなだれたのだった。

   まるでサラリーマンの接待ゴルフのような裏事情があったことが判明した玉森さんと横山さんのオンラインゲームでの交流に対しては、当該シーンが流れるやネット上でキスマイファンが激しく反応。あるツイッターアカウントは「玉ちゃんとみやっちが横山くんのゲームの接待してるとこなんだか想像できて笑える」と、ニヤついているほか、別のアカウントは、

「玉ちゃんずーっと接待ゲームしてた事カミングアウト笑 薄々気づいてた横山くん笑」

と、「美しい先輩後輩関係」に感心したとするツイートも上がるなどしており、2人の関係性に満足したキスマイファンは多いようだ。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中