2021年 6月 17日 (木)

大和田美帆、娘リクエストの「手作り弁当」披露 卵焼きにカプレーゼ...ファン「真似させて頂きます」

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   女優の大和田美帆さんは2021年5月11日にインスタグラムを更新し、娘のために弁当を作り、実家で「ベランダごはん」を楽しんだことを伝えた。

   その夜、大和田さんは娘から「今日一番たのしかった」ことを告げられる。しかし、それは「お弁当」に対することではなかったようで...

  • 娘のためにお弁当を作った大和田美帆さん(公式サイトより)
    娘のためにお弁当を作った大和田美帆さん(公式サイトより)
  • 大和田美帆さんが娘のために作ったお弁当(大和田さんのインスタグラムより、一部加工)
    大和田美帆さんが娘のために作ったお弁当(大和田さんのインスタグラムより、一部加工)
  • 娘のためにお弁当を作った大和田美帆さん(公式サイトより)
  • 大和田美帆さんが娘のために作ったお弁当(大和田さんのインスタグラムより、一部加工)

「風よ、ありがとう」

   大和田さんは「先日、ワガコのリクエストでお弁当を作って実家へ」行き、「初めてのベランダごはん」を楽しんだことを報告。急なことだったため、ピアノの椅子をテーブル代わりにしたという。

   弁当箱に詰めたのは、たけのこご飯、アスパラと豚肉の味噌炒め、カニカマとニラを使った卵焼き、オクラの胡麻和え、トマトとチーズのカプレーゼの5品。カプレーゼは娘の大好物だという。

   大和田さんは「なんでもないランチがとっても楽しい時間になりました」と喜びを伝えた。ただ、娘が楽しんだのは「お弁当」そのものではなかったようで、

「お箸の袋が風で飛んだだけで爆笑してたワガコ。それが非日常となり印象的だったのか、夜寝る前に突然『お箸の袋が飛んだのが今日1番たのしかった』と話してくれました」

   と報告。大和田さんは「風よ、ありがとう」と感謝を伝えた。

   色とりどりのおかずが並んだお弁当に、インスタグラムユーザーからは「美味しそうなお弁当ですね」「私も真似させて頂きます♪」などの声が寄せられた。また、「感受性が素晴らしい」「このまんま大きくなってほしい」と大和田さんの娘を思う声も聞かれた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中