2021年 11月 29日 (月)

「涙も出るし、絶望感がいっぱいで...」 清原和博氏が打ち明けた「薬物後遺症」のリアル

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   元プロ野球選手の清原和博さんが2021年5月15日、公式YouTubeチャンネル「清ちゃんスポーツ」に公開された動画で、薬物の後遺症について語った。

  • 清原さん(画像は本人のYouTube動画「清原薬物の恐ろしさを全部語る」より)
    清原さん(画像は本人のYouTube動画「清原薬物の恐ろしさを全部語る」より)
  • 清原さん(画像は本人のYouTube動画「清原薬物の恐ろしさを全部語る」より)

手の震えや耳鳴り、不眠症を訴える

   清原さんは2016年に覚せい剤取締法違反で逮捕され、2020年6月15日に執行猶予期間が明けた。今では、YouTube動画やテレビへの出演を精力的に行い、すっかり薬物を克服したかのように思われがちだが、今回、「清原薬物の恐ろしさを全部語る」と題して公開した動画で、「薬物の後遺症に苦しんでいる」とリアルな声を届けた。

   清原さんが苦しんでいる後遺症の症状は、

「緊張すると手の震えが止まらない」
「耳鳴りが続く」
「眠れない」

というもの。加えて、5年間、うつ病に悩まされていることも告白した。「皆さんが思っている以上に苦しいです。元気じゃないんです」と本音を述べた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中