2021年 6月 17日 (木)

「タイタニック」地上波放送なぜ盛り上がった? 過去の名作がバズる「4つの理由」とは

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

Togetter社が解説する「3分くらいで分かる週刊Twitterトレンド」<出張版>

   ツイートまとめサービスTogetter(トゥギャッター)を運営しているトゥギャッター株式会社の編集部スタッフがTwitterで話題になった最新の話題を厳選し、考察するコラムの第3回をお届けします。

   今回のテーマは「名作すぎて逆に観てない映画、観るとバズる説」です。

   先日放送された『タイタニック』、Twitterで実況がものすごく盛り上がりました。その理由をTogetter編集部が解き明かします。

  • 名作への「初見の感想」がバズる理由
    名作への「初見の感想」がバズる理由
  • 名作への「初見の感想」がバズる理由

ロマンス映画の金字塔『タイタニック』のテレビ放送に意外な反応が

   先日、「金曜ロードショー」(日本テレビ系)で13年ぶりに地上波放送された『タイタニック』。生まれて初めて観る!という人もたくさんいたようですが、「タイタニックは知ってたけど実話を元にしているとは知らなかった」という人のツイートが話題に。

<「自分でもびっくりしてる」映画『タイタニック』が実話ベースだということを今まで知らなかった - Togetter>

   自分の子どもの頃に人気を博した作品であれば、「観たことはあるけど詳しいことまでは認識していなかった」ということがあるかもしれません。

   実はこんな感じで、「過去の名作を改めて観賞する」という行為にはバズが潜んでいます。これまでTogetterでバズったまとめの中にも、名作への新鮮な反応を扱ったものが多数あります。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中