2021年 6月 25日 (金)

「脱姉妹グループ」AKB48が13年ぶり決断 新曲は純メンバーだけ...方針転換の背景は

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   AKB48の「最後の1期生」として知られた峯岸みなみさん(28)の卒業で、グループは大きな節目を迎えることになりそうだ。2021年5月22日に横浜市内で行われた峯岸さんの卒業コンサートには、多数の卒業生が駆けつけ「ヘビーローテーション」(10年8月発売)をはじめとする全盛期の楽曲を次々と披露した。

   峯岸さんの卒業コンサートがAKB48の歴史を凝縮したような内容だったのに対して、翌5月23日のAKB48単独コンサートでは、約1年半ぶりの新曲が9月29日に発売されることが明らかにされた。

   新曲はAKB48のメンバーのみが担当し、08年から続いてきた姉妹グループメンバーを交える方式を改める。一時期のAKB48の楽曲は、姉妹グループ所属の人気メンバーの力を借りる形で売り上げを伸ばしてきたが、この方針を転換した。握手会の運営など、姉妹グループを含めた活動の制度設計にも大きな変化が起きる可能性がありそうだ。

  • 久々のコンサートと新曲発売に感極まって泣き出した向井地美音さん(写真右)。先にステージから降りていた柏木由紀さん(左)が戻って慰めた
    久々のコンサートと新曲発売に感極まって泣き出した向井地美音さん(写真右)。先にステージから降りていた柏木由紀さん(左)が戻って慰めた
  • 卒業コンサートであいさつを終えてステージを降りる峯岸みなみさん。「バトンを、今ここでつなぐことができて、AKBの未来に、また続く道を作ることができたような気がして、本当にうれしく思います」と述べた
    卒業コンサートであいさつを終えてステージを降りる峯岸みなみさん。「バトンを、今ここでつなぐことができて、AKBの未来に、また続く道を作ることができたような気がして、本当にうれしく思います」と述べた
  • 峯岸みなみさんの卒業コンサートには「レジェンドメンバー」が多数出演。大島優子さんは「ヘビーローテーション」を披露した
    峯岸みなみさんの卒業コンサートには「レジェンドメンバー」が多数出演。大島優子さんは「ヘビーローテーション」を披露した
  • 久々のコンサートと新曲発売に感極まって泣き出した向井地美音さん(写真右)。先にステージから降りていた柏木由紀さん(左)が戻って慰めた
  • 卒業コンサートであいさつを終えてステージを降りる峯岸みなみさん。「バトンを、今ここでつなぐことができて、AKBの未来に、また続く道を作ることができたような気がして、本当にうれしく思います」と述べた
  • 峯岸みなみさんの卒業コンサートには「レジェンドメンバー」が多数出演。大島優子さんは「ヘビーローテーション」を披露した

「このAKBを、私たち今の世代でつないでいけるように」

   峯岸さんの卒業コンサートには、「初代神セブン」のうち、舞台のリハーサル(ゲネプロ)で出席できなかった前田敦子さん(29)と芸能界を引退した渡辺麻友さん(27)以外の5人が出演。大島優子さん(32)さんの「ヘビロテ」や篠田麻里子さん(35)が「上からマリコ」(11年12月発売)で会場を沸かせた。指原莉乃さん(28)と北原里英さん(29)も姿を見せ、「Choose me!」(10年2月発売)を披露した。

   峯岸さんは1期生の中では「末っ子キャラ」。終盤のあいさつでは、多くのOGを前に

「私は、過去と今で、できてるんだなって...。そのバトンを、今ここでつなぐことができて、AKBの未来に、また続く道を作ることができたような気がして、本当にうれしく思います」

などと感慨深げに話した。

   このバトンを受け取って「つなぐ」側にいるのが、グループ総監督の向井地美音さん(23)。翌5月23日のコンサートの終演時にステージを後にする直前、涙を流しながら決意表明した。

「先輩たちがつないできてくれた、このAKBを、私たち今の世代でつないでいけるように頑張りたいと思います」

   コンサートは、柏木由紀さん(29)が演出を担当。チーム別、加入時期別、「アイドル」「セクシー」「ダンスがうまい」「歌がうまい」といった特徴ごとに楽曲を割り振り、トーク(MC)なしで48曲を一気に披露するという異例の構成だ。新曲発売は、48曲のパフォーマンスが終わった直後に発表された。ステージが暗転し、スクリーンには

「今回のシングルは――『チャンスの順番』から約10年ぶりとなるAKB48メンバーのみでの歌唱が決定!」

の文字。「チャンスの順番」(10年12月発売)は、この年行われた「じゃんけん大会」を勝ち抜いたメンバーが担当しており、姉妹グループメンバーが入らなかったのは「偶然の産物」。実質的には、配信限定の「Baby! Baby! Baby!」(08年6月発売)以来、約13年3か月ぶりの「AKB48メンバーのみ」のシングルだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中