2021年 9月 22日 (水)

SixTONES新曲「マスカラ」にKing Gnu常田が楽曲提供 縁が重なった末に...ついに京本大我の夢叶う

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   アイドルグループ・SixTONES(ストーンズ)の2021年8月11日発売予定の5枚目シングル「マスカラ」は、表題曲をロックバンド「King Gnu」の常田大希さんが作詞・作曲を手掛けることが明らかになっている。6月7日のSixTONES横浜アリーナ公演で発表されたこのコラボにファンは湧いた。

   期待が高まる「マスカラ」だが、常田さんの楽曲提供に誰よりも喜んでいるのはメンバーきってのKing Gnuファンである京本大我さんではないだろうか。

  • 夢が叶ったタイアップか(画像はイメージ)
    夢が叶ったタイアップか(画像はイメージ)
  • 夢が叶ったタイアップか(画像はイメージ)

King Gnu井口からは「清らかなだんじり祭りみたいな」

   京本さんがKing Gnuの大ファンであることはSixTONESファンにも知られていた。SixTONESの松村北斗さんが提案した、メンバー6人での静岡旅行の様子がYouTubeのSixTONES公式チャンネルに20年2月に投稿されている。その中で「出てみたい番組、共演したアーティスト」の話題になり、「最近King Gnuさんずっと聴いてるよね」とジェシーさんから振られた京本さんは「番組で(King Gnuと)一緒になることはあるけど、それこそ楽曲でコラボとかね、いつか」と話していた。

   実際、King GnuとSixTONESは以前から互いを意識し、共演歴もあった。2019年8月2日放送の「King Gnu井口理のオールナイトニッポン」では、井口理さんが

「ジャニーズの新世代ですって?こんなに格好いい人達が6人もそろっちゃうんですか?」
「僕も調べさせていただきましたけど写真を見た感じはもう清らかなだんじり祭りみたいな...」
「平均身長176㎝だと。こりゃあモテますよ」
「京本さんが(King Gnuを)すごい好きだって聞いたんですけど」

と印象を語っている。

   また2020年1月23日放送回で井口さんは当時リリースされたばかりのSixTONESのデビュー曲「Imitation Rain」を流し、「俺達今ちょっと仲良しだからな」と交友があることを明かしている。このようにKing GnuがSixTONESに言及する度にSixTONESのファンが沸き立っていた。

   テレビ番組では2019年11月の「ベストヒットアーティスト」や20年1月の「ミュージックステーション」でもSixTONESとKing Gnuは共演している。こうした縁が積み重なっての「マスカラ」でのコラボだったのかもしれない。京本さんそしてSixTONESのファンには願ってもない朗報になった。

(J-CASTニュース編集部 大宮 高史)
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中