2021年 7月 26日 (月)

加藤紗里、右腕の「毒蛇タトゥー」公開 「えげつない」「これガチ彫り?」ファン衝撃

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   タレントの加藤紗里さんが、右腕に大きく描かれた「大蛇のタトゥー」を披露した。

   本人はYouTubeで「酔っぱらって入れた」と話しているものの、あまりのインパクトに、ファンからは「シールですか!?」と本物か疑うような声も出ている。

  • 加藤紗里さん(2017年撮影)
    加藤紗里さん(2017年撮影)
  • 加藤紗里さんが披露した「タトゥー」(本人のインスタグラム@katosariより)
    加藤紗里さんが披露した「タトゥー」(本人のインスタグラム@katosariより)
  • 加藤紗里さん(2017年撮影)
  • 加藤紗里さんが披露した「タトゥー」(本人のインスタグラム@katosariより)

「毒蛇に囚われた」

   加藤さんは2021年6月22日にインスタグラムを更新し、

「ボラギノールしか勝たん」

と、軟膏の写真をアップ。ファンからは「痔なの?」といった心配の声が多く上がっていた。

   その後、加藤さんは翌23日に再びインスタグラムを更新し、

「実は紗里、痔ぢゃありません」

とつづりつつ、自身の右手の甲から肘にかけて大きく大蛇が描かれた「タトゥー」の写真をアップ。ハッシュタグでは、

「墨に~はボラギノール」

と記していた。

   また、同日にユーチューブチャンネルにアップした動画では、

「毒蛇に囚われた」
「酔っ払って入れた」

とあっけらかんと明かしていた。

   この一連の報告に加藤さんの元には、

「シールですか!?」
「めちゃくちゃ目立ちますね!」
「えげつないもん。シールと願う」
「紗里ちゃんこれガチ彫り?」

という声が集まっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中