2021年 8月 3日 (火)

催涙スプレーでナイフ男「撃退」、緊迫動画がSNSで反響 防犯のプロが本気で検証

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   「催涙スプレー」にはどれほどの効果があるのか――。一般社団法人暴犯被害相談センター(神奈川県相模原市)は、最も優れた護身用品と評し、その効果を示す動画を公開している。

   代表理事の加藤一統さんがツイッターで2021年6月22日、この動画を紹介すると、4万以上の「いいね」が寄せられ大きな話題を呼んでいる。

   J-CASTニュースは23日、加藤さんに催涙スプレーの注意点などを聞いた。

  • 催涙スプレーの効果を検証
    催涙スプレーの効果を検証
  • 座り込むスプレーを浴びた男性
    座り込むスプレーを浴びた男性
  • 催涙スプレーの効果を検証
  • 座り込むスプレーを浴びた男性

催涙スプレーを浴びた相手はどうなる?

   加藤さんは1996年に身辺警備会社に入社。その後、同業2社を経て、2020年に暴犯被害相談センターを設立した。同法人では、相談者に最適な警備・調査会社を無料で紹介している。ウェブサイトやツイッターで、護身や防犯に関する情報も発信している。

    センターには、株主総会の警備やストーキング対策など企業や個人までさまざまな相談が寄せられている。しかし加藤さんによれば、こうした身辺警護の需要に反して、業界や防犯情報の認知度は低いという。

   加藤さんは22日、ツイッターで「思うほどの反響がないんですよね」と過去に撮影した動画を紹介した。「本気で襲う相手に催涙スプレーが効くか」という身体を張った実験動画だ。

   内容はダミーナイフを持って襲いかかってきた暴漢役の男性を、催涙スプレーで撃退するもの。スプレーを浴びた男性は、苦しみに悶えながら地に手をついた。実験は別のペアで2回行っている。2人目の暴漢役は、催涙スプレーを浴びた後も10秒ほど粘ったが、やがて座り込み、その場から立ち上がれなくなってしまった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中