2021年 7月 31日 (土)

新CM女王に本田翼、人気の秘密は? 「無個性」&「隠れた魅力」の二重奏

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   テレビ放送の調査・分析を行うニホンモニターは2021年7月1日、「2021上半期タレントCM起用社数ランキング」を発表。この中で、俳優の本田翼さん(29)がCM起用数15社で最多であることが判明し、視聴者の注目が集まっている。

   本田さんといえば、10月からは自身が出演するドラマ「ラジエーションハウスⅡ」(フジテレビ系)が放送開始となるほか、私生活では6月24日に研修医の男性との交際が報じられるなど、まさに公私ともに順風満帆。発表を受けて、ネット上では今回の結果を当然視する声は多い。ただ、同時に「本田翼って何で人気なんだろ?」といった声が上がっていることも事実だ。

  • 本田翼さん(2017年撮影)
    本田翼さん(2017年撮影)
  • 本田翼さんが1位となった、2021年上半期タレントCM起用社数ランキング【総合】
    本田翼さんが1位となった、2021年上半期タレントCM起用社数ランキング【総合】
  • 本田翼さん(2017年撮影)
  • 本田翼さんが1位となった、2021年上半期タレントCM起用社数ランキング【総合】

「ある意味、アクがなく...」

   ニホンモニターの発表によれば、本田さんを起用した企業は次の通り。

アサヒグループ食品/アサヒビール/アマノ/エスエス製薬/カプコン/Game With/シック・ジャパン/ZOZO/ソフトバンク/テックウインド/ネイチャーラボ/東日本旅客鉄道/マンダム/明星食品/LIFULL

   業種的に適度にばらつきが見られ、本田さんが「全方位的」にCMのオファーを受けていると言える。

   今回の結果を報じたニュースに対して、「個性が強すぎないちょうどいい感じが受けるんだと思う」「ある意味、アクがなく、突出した個性が無いから使いやすいのでしょうね」といったコメントが付くなど、本田さんが良い意味で「無個性である」と判断した視聴者が少なからずいたことが分かる。

   つまり、本田さんという芸能人の特徴をレーダーチャートで示すならば、文字通り、「突出した点がない」という図になるのだろう。確かに、これなら、「万人受けする」という要素を保つことができ、それはすなわち本田さんにオファーを出す企業が続出するという状況を作り出すことが出来るだろう。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中