2021年 7月 28日 (水)

ダレノガレ、土石流被害の熱海に「何かしたい」 SNSで支援呼びかけ「必要なものないですか?」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   タレントのダレノガレ明美さんが、土砂災害の被害を受けた静岡県熱海市への支援の意志を明かした。

   大雨により、2021年7月3日に大規模な土石流が発生した熱海。ダレノガレさんは同日、大阪から新幹線で帰京する際に土石流の影響で途中止まったものの、無事帰宅できたことをツイッターで明かしていた。

  • ダレノガレ明美さん(写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)
    ダレノガレ明美さん(写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)
  • ダレノガレさんのツイッターより
    ダレノガレさんのツイッターより
  • ダレノガレ明美さん(写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)
  • ダレノガレさんのツイッターより

「何か必要なものないのかな?」

   ダレノガレさんは7月5日、ツイッターを更新し、熱海の安否不明者の氏名が発表されたことに触れ、

「発表された瞬間本人から生きてます!っと言う連絡が何人からかきているようで少し安心したけどたくさんの方がまた見つかっていないという現実に悲しい気持ちに」
「早く1人でも多くの人が1日も早く見つかってほしい」

と祈るようにツイート。さらに、6日にも雨が続くとして、

「近くに住む方や川、山、崖の近くに住んでる方は注意しましょう!」
「近くに住んでるお年寄りの方にも声をかけてあげてください。1人では動きにくい方もいるはずです!」

と呼びかけていた。

   また、ダレノガレさんは熱海について、

「昔家族で旅行にいき思い出の場所です」

と思い出の地であることを明かし、

「何かできないかなっと考えてます」

と支援の意志があることを表明。

「ホテルに避難していて、食料などは大丈夫みたいですが何か必要なものないのかな?新しい衣類など必要なものないですか?」
「何かしたいです。何か情報あれば教えてください」

と情報を求めていた。

   この投稿にダレノガレさんの元には、

「熱海市のホームページで確認したら良いですよ」
「皆で出来る事、個々協力しましょう」

という声が集まっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中