2021年 7月 27日 (火)

大島優子のドレス、太ももがパックリ? ファン思わず二度見「スリットかと思って焦った」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   元AKB48で俳優の大島優子さんが太ももがあらわになっているように見えるドレス姿を披露し、「二度見」するファンが相次いでいる。

   大島さんは2021年7月15日、映画「妖怪大戦争 ガーディアンズ」の完成披露試写会に出席していた。

  • 大島優子さん(2014年撮影)
    大島優子さん(2014年撮影)
  • 大島優子さんのインスタグラムより
    大島優子さんのインスタグラムより
  • 大島優子さん(2014年撮影)
  • 大島優子さんのインスタグラムより

肌の色と同化し...

   大島さんは同日にインスタグラムで、

「映画『妖怪大戦争 ガーディアンズ』完成披露試写会に登壇いたしました」

と報告。試写会で着用した衣装を披露した。

   大島さんは黒いワンピースに同色のピンヒールを合わせていたが、太もも部分から下にかけて薄ピンク色となっていたため、肌の色と同化し、太ももがあらわになっているように見える姿だった。よく見るとスリット(切れ目)は薄ピンク色の部分の途中から入っている。

   そのため、写真を二度見するファンが相次ぐことに。コメント欄には、

「スリットかと思って焦った」
「そういうデザインやったのね」
「一瞬、幅10数センチの広いスリット入ったドレス見えてしまってちょっとびっくりしてしまった」

という驚きの声が集まっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中