2021年 9月 20日 (月)

「ズズズッ!」川口春奈の豪快食べっぷり ラーメン動画が浮き彫りにした「口元」の魅力

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   俳優の川口春奈さん(26)が2021年7月25日にYouTubeチャンネル「はーちゃんねる」で公開したラーメン動画がネット上で話題だ。

   動画のタイトルは「リアル1人ラーメン」。冒頭シーンでは、「ラーメン、大好きなんですけど」とのナレーションが流れるなど気合十分の川口さんは、東京・神保町にあるラーメン店に入店。券売機で食券を買って席に着くと自撮りカメラを自らの方に向け、いざ、ラーメンに挑んだのだった。

   動画に対しては、視聴者から大きな反響が寄せられているが、それもそのはず。今回の動画は川口さんの「食べる姿の魅力」を最大限に引き出す撮影方法がとられていたからだ。それはズバリ、川口さんの口元をメインに撮影するというものだ。

  • 川口春奈さん(伊藤康夫/アフロ)
    川口春奈さん(伊藤康夫/アフロ)
  • 川口春奈さん(伊藤康夫/アフロ)

鼻がギリギリで映るという、口元をメインとしたアングル

   動画中盤、川口さんの目の前にラーメンが到着すると、川口さんは自分の方に向いていた自撮りカメラをラーメン側に向け、しばし、これを撮影。それが終わると再び自撮りカメラを自らの方向に向けたが、そのアングルは本人の鼻がギリギリで映るという、口元をメインとしたものだった。目の部分は麺をすする時にかがんだ際に映り込む程度で、通常の自撮り撮影ではなかなか見られないものだ。

   カメラのアングルが固定されると、まず映し出されたのは川口さんがレンゲを使ってスープを飲む姿。スープは液体であるにもかかわらず、時折、嚙むようなあごの動きを見せるなど、真剣にスープを味わっているのが分かる。

   そして、川口さんはおもむろに箸で麺を掴み、「ズズズッ!」と音を立てながら勢い良く麺をすすった。その際、本人の頬は指で押された空き缶のごとくへこみ、その勢いの良さをこれでもかと表わしていたのだった。

   麺をすすり終わると、川口さんはこれまた勢い良く麺を嚙み始めた。そして、十分な咀嚼が終わると、川口さんは次なる麺を掴み、再び「ズズズッ!」と音を立てながら勢い良く麺をすすった。その後の動きはこれらを反復するもので、一連の動きがリズミカルに繰り返され、川口さんはラーメンを完食したのだった。

   こうした食事中の口元をアップにした動画には、前述のものに加え、「本当美味しそうに食べますね ラーメン食べたくなっちゃいました」といった声が続々と上がるなど、まさに、大絶賛の様相を呈している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中