2021年 9月 17日 (金)

中国卓球界レジェンド、水谷隼&伊藤美誠に賛辞 母国代表の健闘称え「日本チームを祝福したい」

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   東京五輪の卓球混合ダブルスで金メダルを獲得した水谷隼(32)、伊藤美誠(20)ペアに中国卓球界のレジェンドが祝福のコメントを寄せた。

   今大会から採用された卓球混合ダブルス決勝は2021年7月26日、東京体育館で行われ水谷・伊藤ペアが中国ペアを4-3で破り金メダルを獲得。日本卓球界に五輪初の金メダルをもたらした。

  • 卓球混合ダブルス決勝を戦った水谷隼と伊藤美誠(写真:西村尚己/アフロスポーツ)
    卓球混合ダブルス決勝を戦った水谷隼と伊藤美誠(写真:西村尚己/アフロスポーツ)
  • オリンピック(@gorin)ツイッターより
    オリンピック(@gorin)ツイッターより
  • 卓球混合ダブルス決勝を戦った水谷隼と伊藤美誠(写真:西村尚己/アフロスポーツ)
  • オリンピック(@gorin)ツイッターより

テレビ視聴率は24.6%を記録

   ゲームカウント0-2からの逆転金メダルに多くのファンが沸いた。決勝戦はフジテレビ系で中継され、番組平均の世帯視聴率(関東地区・速報値)が24.6%(ビデオリサーチ社調べ、関東地区)を記録するなど注目度は高かった。

   中国でも大きな関心を集めたようで、中国メディアは決勝の結果を速報で伝えた。

   中国メディア「The Paper」(WEB版)は26日に国際卓球連盟(ITTF)の終身名誉会長で中国卓球界のレジェンド徐寅生氏のインタビュー記事をアップした。

   インタビューの中で徐氏は、中国ペアが第3ゲームでいくつかのチャンスを逃したとし、日本チームはより自信を持ってプレーしたと指摘した。そして中国ペアの健闘を称えつつ、「日本チームを祝福したい」とコメントしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中