2021年 9月 18日 (土)

卓球金・水谷隼に「嫌われてんだよ」「ゴミクズ」 悪質な誹謗中傷DMの中身公開「全てスクショ」

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   東京五輪の卓球混合ダブルスで金メダルを獲得した水谷隼選手が2021年7月31日、ツイッターを更新し、自身に届いた誹謗中傷DMの具体的な内容を公開した。

  • 東京五輪の卓球混合ダブルスで金メダルを獲得した水谷隼選手(写真:西村尚己/アフロスポーツ)
    東京五輪の卓球混合ダブルスで金メダルを獲得した水谷隼選手(写真:西村尚己/アフロスポーツ)
  • 東京五輪の卓球混合ダブルスで金メダルを獲得した水谷隼選手(写真:西村尚己/アフロスポーツ)

水谷「関係各所に連絡を行い然るべき措置を取ります」

   水谷選手は東京五輪での金メダルの獲得後、誹謗中傷の被害に遭っていることをツイッターで告白していた。「免疫ありすぎる俺の心には1ミリもダメージない」としつつも、相次ぐ誹謗中傷に辟易としていたようだ。

   31日に投稿されたツイートには、アイコンの設定されていない「捨てアカウント」とみられるアカウントからの誹謗中傷メッセージを画面録画した43秒の動画が添付されている。

   誹謗中傷メッセージは「死ね!」「くたばれ!」「消えろ!」といった直接的な暴言から始まり、「ネットで トレンド入りぐらい嫌われてんだよ」「既読したら返信してね」と水谷選手の反応を待つ言葉も並ぶ。

   「お前不倫してるの?」「人間やめたれよ」といった根拠のない罵倒や、「差別主義者←お前にとっては褒め言葉やもんなぁ」「自分で反省もしないですぐに大人に助けを呼んできたの?」など、水谷選手の誹謗中傷被害をめぐる対応に言及するような言葉もある。

   「ちなみにお前、自分が卓球領域で価値があるとは絶対思うなよ」「お前のたった一つの金は伊藤選手が結果出せたから」と、今大会での金メダルをめぐって水谷選手をけなしている様子も見られる。

   「ツイートする頻度もエゲツもねーな」「誹謗中傷がほしくないならなんでDM開けてんのよ」「消せばいいじゃん」などとして、まるで誹謗中傷被害を水谷選手に責任転嫁するようなメッセージの後、返信がないことに苛立ったのか「嫌われてる嫌われてる嫌われてる......(以下繰り返し)」「カスカスカスカス......(以下繰り返し)」など、暴言を連ねたメッセージを相次いで送信していた。

   一連のDMは間隔をあけ朝5時5分から5時54分にかけて連続して送信されているが、その後22時30分にも「なんであのツイート消せたの?」「スタッフさん?」「人の迷惑をかけるゴミクズめ」とするメッセージが届いている。

   誹謗中傷DMを大量に送信していたアカウントは既にアカウントを消しているようだ。水谷選手は「言いたいことだけ言ってアカウントを消したみたいですが、あまりにも悪質な誹謗中傷は全てスクショしていますし、関係各所に連絡を行い然るべき措置を取ります」とのツイートを添え、毅然とした対応を行うとしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中