2021年 9月 23日 (木)

クロちゃん、コロナ退院でSNSも元通り?! 食事へのツッコミ復活...それでも「乱暴さ」は抑え気味

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   新型コロナウイルスに感染して入院するも、無事回復した「安田大サーカス」のクロちゃん(44)。快癒後は以前のようにツイートを再開しているが、それに対し、クロちゃんのツイッターならではともいえる特徴的なリプライが再び届き始めている。

  • クロちゃん(2018年撮影)
    クロちゃん(2018年撮影)
  • クロちゃんのツイッターから
    クロちゃんのツイッターから
  • クロちゃん(2018年撮影)
  • クロちゃんのツイッターから

「恐れていたことが起き始めた」と指摘する視聴者たち

   2021年8月5日、クロちゃんは「お昼ご飯 塩昆布チャーハンの小 丸ごとモモ」とツイートしつつ、写真を添付。そこには、その言葉通りにチャーハンの写真と皮をむいた桃の写真がそれぞれアップされている。続けて「久しぶりにチャーハン。やっぱり美味しいんだなと再確認。モモはフルーティー♪」とも書かれている。

   ツイートから判断するに、入院中、クロちゃんはチャーハンを食べられなかったのだろう。しかし、快癒後であれば当然、自らの意思で任意の料理を食べることが出来るわけで、当該ツイートはその喜びをつづったものだろう。

   ただ、リプライを見てみると、あるアカウントは「恐れていたことが起き始めた」と、何やら穏やかでないリプライ。他にも「チャーハンの少? 嘘をありがとうだしん」と、本人の文体を真似た上でチャーハンの写真に疑いの目を向ける声が。果ては、「見切れた謎の器」と、写真に不審な点があるとする声が寄せられるなど、ユーザーたちがザワついているのだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中