2021年 9月 24日 (金)

五輪野球のMVPは...山田鉄道!? 世界野球連盟ツイッター「まさかの誤字」にネット爆笑

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   東京五輪で悲願の金メダルを獲得した侍ジャパン。

   世界野球ソフトボール連盟(WBSC)が発表する最優秀選手(MVP)には、ヤクルトの山田哲人が選ばれたのだが...。山田のMVP選出を伝えた同連盟のツイートが、日本のネットユーザーの間で思わぬ注目を集めている。

  • 山田哲人(写真:AP/アフロ)
    山田哲人(写真:AP/アフロ)
  • 【画像】話題になった「まさかの誤字」
    【画像】話題になった「まさかの誤字」
  • 山田哲人(写真:AP/アフロ)
  • 【画像】話題になった「まさかの誤字」

「M.V.P. Tetsudo Yamada !!!!」

   2021年8月7日の決勝で、侍ジャパンは米国に2-0で完封勝ち。8番村上宗隆のソロホームランで3回に先制し、先発・森下暢仁から5投手のリレーで逃げ切った。金メダルは公開競技だった1984年ロサンゼルス大会以来37年ぶり、正式競技としては史上初の快挙だ。

   決勝の試合後、WBSCは今大会のMVPとベストナインを発表。日本からはMVPの山田のほか、甲斐拓也(捕手)、坂本勇人(遊撃)、山本由伸(右投手)の3人がベストナインに選出された。

   山田がMVPに選ばれたことは、英語で運営されるWBSC公式ツイッターも7日深夜の投稿で伝えたが、その文面は、

「M.V.P. M.V.P. M.V.P. Tetsudo Yamada !!!!」

というものだった。本来は「Tetsuto」のはずが、「Tetsudo」となっていたのだ。

   この誤字は日本のネットユーザーの間で注目を集め、ツイッターには、

「山田鉄道でめちゃくちゃ笑ってる」
「山田鉄道が華々しく開通してて草」
「山田鉄道はどこ走ってんの?一、二塁間?」

などと面白がる反応が続出した。

   こうした反応を受けてか、WBSCの公式ツイッターも、誤字のあった投稿にリプライ(返信)する形で、「Mr Tetsuto」などと訂正するツイートを投稿していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中