2021年 9月 22日 (水)

五輪閉会式、国民の評価は? 直前はポジティブ上回るも...SNSデータから分析

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   東京オリンピック(五輪)の閉会式が2021年8月8日夜、国立競技場で行われた。

   内容をめぐってはSNSで賛否両論寄せられ、良くも悪くも注目度の高さが際立った。反応を探ると、人々の評価が変化する「逆転現象」が起きていたことが分かった。

  • 閉会式(写真:西村尚己/アフロスポーツ)
    閉会式(写真:西村尚己/アフロスポーツ)
  • 「#閉会式」の共起ワード
    「#閉会式」の共起ワード
  • 閉会式(写真:西村尚己/アフロスポーツ)
  • 「#閉会式」の共起ワード

開会式は好評も...

   検索サービス「Yahoo!リアルタイム検索」でツイートの感情分析をすると、式典直前(13時~20時、3万3651件)はポジティブ(59%)がネガティブ(41%)を上回り、期待感の高さをうかがわせた。

   しかし、式典中(20時~22時30分、52万3378件。NHKの中継は22時20分に終了)は、ネガティブ(51%)がポジティブ(49%)を逆転した。期待を裏切られたと感じた人が少なくなかったようだ。

   式典直後~翌日(22時30分~9日12時、9万9530件)には、ネガティブの割合が56%に拡大した。式典全体を振り返った上でも、やはり不満が多く表明されている。

   一方、ドローンの演出やゲーム音楽などが話題となった開会式の反応(7月23、24日。83万5024件)は、ポジティブが64%と対照的な結果だった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中