2021年 9月 22日 (水)

パラ開会式、アニメファンも沸いたデコトラ演出 「スタァライトで観た」「感動!!!!」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   2021年8月24日に行われた東京パラリンピック開会式で話題を呼んだ演出の一つが、デコトラだ。

   会場の東京・国立競技場に現れたデコトラからギタリストの布袋寅泰さんが登場し、バンドと共に演奏で盛り上げたが、この演出はアニメファンの注目も集めていた。デコトラが登場するアニメ映画「劇場版 少女☆歌劇 レヴュースタァライト」を思い出した、との声が出ていたのだ。

  • 東京パラリンピック開会式のデコトラ(写真:SportsPressJP/アフロ)
    東京パラリンピック開会式のデコトラ(写真:SportsPressJP/アフロ)
  • 「劇場版 少女☆歌劇 レヴュースタァライト」初日舞台挨拶に登壇したキャストとスタッフ。左から樋口達人さん(脚本)・三森すずこさん(神楽ひかり役)・古川知宏さん(監督)・小山百代さん(愛城華恋役)・武次茜プロデューサー
    「劇場版 少女☆歌劇 レヴュースタァライト」初日舞台挨拶に登壇したキャストとスタッフ。左から樋口達人さん(脚本)・三森すずこさん(神楽ひかり役)・古川知宏さん(監督)・小山百代さん(愛城華恋役)・武次茜プロデューサー
  • 東京パラリンピック開会式のデコトラ(写真:SportsPressJP/アフロ)
  • 「劇場版 少女☆歌劇 レヴュースタァライト」初日舞台挨拶に登壇したキャストとスタッフ。左から樋口達人さん(脚本)・三森すずこさん(神楽ひかり役)・古川知宏さん(監督)・小山百代さん(愛城華恋役)・武次茜プロデューサー

出演声優も驚きのツイート

   アニメファンが注目したのは、6月4日に全国公開された、アニメ・舞台・ゲームで重層的に展開するメディアミックスプロジェクト「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」の劇場版アニメである。

   演劇を学ぶ学園「聖翔音楽学園」に在籍する9人の少女の物語が展開されるが、彼女たちの「レヴュー」という名の1対1の戦いがストーリーの中で重要な役割を果たす。この少女同士のレヴューというバトルシーンの一つでデコトラが登場する。

   本作の古川知宏監督も映画公開時の舞台挨拶で、デコトラ描写の精密さについて「今後10年くらいはアニメ界における金字塔を作ろうと思って」力を入れたと語っていたシーンであり、派手な演出で観客に強烈な印象を与えた。

   このため、パラリンピック開会式でのデコトラには、本作を見ていたアニメファンも驚いたようで、

「スタァライトで観た」
「デコトラ出てきて笑う」
「『わがままハイウェイ』(当該シーンで流れる劇中歌)がリピート」

   といった感想がツイッターに現れた。

   また、レヴュースタァライトのデコトラ登場シーンに関わる花柳香子役の声優・伊藤彩沙さんもパラリンピック開会式のデコトラで「デコトラ!?!?」「ほんものはじめてみた!!!感動!!!!」と驚くツイートをしている。

   また別のレヴューシーンでは競技場のような空間で様々なスポーツ競技が展開されるシーンもあり、オリンピック・パラリンピックと「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」の奇妙な接点にアニメファンが沸き立っていたようだ。

(J-CASTニュース編集部 大宮高史)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中