2021年 9月 23日 (木)

元E-girls「ヘラヘラ謝罪」に批判殺到 密フェス参加で反省動画を公開も...コメント大荒れ「流石に呆れた」

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   元「E-girls」の須田アンナさんとYURINOさんが2021年9月6日、愛知県常滑市で開催された野外音楽イベント「NAMIMONOGATARI2021」に観客として参加したことをYouTubeで謝罪した。

  • 問題視されたYouTube動画「1週間お休み頂いてました」のサムネイル
    問題視されたYouTube動画「1週間お休み頂いてました」のサムネイル
  • ピースをするYURINOさん(左)と須田さん
    ピースをするYURINOさん(左)と須田さん
  • 問題視されたYouTube動画「1週間お休み頂いてました」のサムネイル
  • ピースをするYURINOさん(左)と須田さん

動画冒頭で「イェーイ!」とピースサイン

   イベントは8月29日、常滑市のAichi Sky Expoで開催された。直後から、観客が大声を出したり、もみ合いになったりする現地の動画などがSNSの各所で投稿され、物議を醸していた。

   須田さんとYURINOさんの2人をめぐっては、ノーマスクで同フェスを楽しむ様子を写した写真がSNSで出回り、ファンらが動揺していた。

   これを受け、2人は9月1日にそれぞれのツイッターを更新し、謝罪文を投稿している。2人ともその後は一時的にSNSの投稿を取りやめ、1週間ほどの間沈黙を貫いていた。

   その後、6日に公開された「1週間お休み頂いてました」と題されたYouTube動画では、改めてフェスへの参加を謝罪した2人。しかし、動画を見た視聴者からは、その内容に違和感を覚えたというコメントが相次いでいる。

   動画の冒頭で、黒いTシャツにネックレスを重ね付けしたYURINOさん、テラコッタカラー(オレンジがかったブラウン)のトップスにチェーンネックレスを身につけた須田さんは、

「みなさんどうもこんにちは、アンエンユリです!イェーイ!」

と元気よく挨拶。二人ともにっこりと笑顔を浮かべ、ピースサインをしている。

   にこやかなムードのまま「ちょうど1週間程度ですね、お休みをいただいておりました。ありがとうございます」と話し出すと、須田さんはリラックスした様子で髪を直す仕草を見せた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中