2021年 9月 23日 (木)

キムタクの家に「砂糖がない」理由 共演者も驚いた、代わりの調味料とは

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   俳優の木村拓哉さんが、2021年9月7日放送の「家事ヤロウ!!!」(テレビ朝日系)にゲスト出演。15年間食べ続けてきたという「納豆ごはん」など、普段の食事メニューを紹介したことが話題になっている。

  • 木村拓哉さん(画像はイメージ)
    木村拓哉さん(画像はイメージ)
  • 木村拓哉さん(画像はイメージ)

朝食はピザトースト

   番組では、「普段何食べてるの? 木村拓哉リアル飯レシピ」と題し、計5品を実際に調理し試食するという企画を放送した。

   1品目は、大事な撮影の日の朝に食べるという「ピザトースト」。全粒粉のパンに、市販のアラビアータソースをたっぷり塗り、エメンタルチーズという過熱するとよく伸びる種類のチーズを乗せて、あとはオーブンで焼くだけ。焼きあがると、「フォークで端を刺して、(お皿に)スライドさせる」と指示し、タバスコをかけて食した。

   また、がっつり食べたいときに作るという「牛キムチ」では、玉ねぎやえのきを手際良く切り、フライパンで炒める姿も。隠し味にオリゴ糖を入れ、「自分ちにはお砂糖いない」とオリゴ糖を砂糖の代用にしていることを明かすと、スタジオからは驚きの声が。

   完成した料理を実際に試食した共演者は「オリゴ糖がほのかに甘い」と絶賛するのだった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中