2021年 9月 19日 (日)

ベッキーが「共演したくなかった」女性タレント 「キャラ被るから...お互い意識してた」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   タレントのベッキーさん(37)が、2021年9月8日に放送された「あちこちオードリー」(テレビ東京系)に出演。同じ頃によくバラエティーに出演していたというタレント・若槻千夏さん(37)への本音を明かした。

  • ベッキーさん(2017年撮影)
    ベッキーさん(2017年撮影)
  • 若槻千夏さん(写真:つのだよしお/アフロ)
    若槻千夏さん(写真:つのだよしお/アフロ)
  • ベッキーさん(2017年撮影)
  • 若槻千夏さん(写真:つのだよしお/アフロ)

「去年、バラエティーもう辞めようかと思った」

   番組の中で、「去年、バラエティーもう辞めようかと思った」と切り出したベッキーさん。MCの「オードリー」若林正恭さんから理由を尋ねられると、「時代が変わってきてる。発言していいこととか、ノリとかも変わってきた」とし、

「いい感じで(共演者同士が)バトルになるかなと思ったらならなかったり、突っ込んだつもりだったけどただのうるさいおばさんになってたり...」

と振り返り、自身のキャラクターが時代に会っていないと分析したそう。

   すると、この話を聞いた「オードリー」春日俊彰さんは「若槻くんもそんなこと言ってなかった? 若い子とバトルにならないって」と若槻さんの話題を出した。これにベッキーさんは「あっ!」と声をあげ、

「辞めたいと思っていた私を救ってくれたのが若槻千夏ちゃん」

と明かすと、15年ぶりに若槻さんと共演した際の出来事を話し始める。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中