2021年 10月 23日 (土)

31人宴会YouTuberあやなん「禊の24時間生放送」 実施の理由は「アンチコメント対策」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   YouTuberのあやなんさんが、2021年10月2日から3日にかけて、24時間の生放送を行った真意を説明した。

   あやなんさんは6月、緊急事態宣言下で31人が参加した自身の誕生日パーティーに主役として出席していたことが報じられ、大きな問題に。夫で人気YouTuberグループ「東海オンエア」のしばゆーさんとともに運営していた「しばなんチャンネル」は騒動の謝罪以降、更新がストップしている状態だった。

  • あやなんさん(YouTubeしばなんチャンネルの動画より)
    あやなんさん(YouTubeしばなんチャンネルの動画より)
  • あやなんさんのインスタグラム(@ayachan_0619)より
    あやなんさんのインスタグラム(@ayachan_0619)より
  • あやなんさん(YouTubeしばなんチャンネルの動画より)
  • あやなんさんのインスタグラム(@ayachan_0619)より

「『忍耐力』を鍛える為」

   「感謝と禊」などと題した生配信はノープランのままスタートしたが、その中であやなんさんはピアノを弾いたり、しばゆーさんと料理を作ったり、視聴者のコメントを読み上げたりなどを行い、24時間の配信を終えていた。

   そんなあやなんさんは、翌4日に改めてインスタグラムを更新し、今回の配信について「見にきてくれたみんな、ほんとにありがとう」とファンに感謝。また、今回の配信について、

「メインチャンネルを復帰するにあたって色々考えて、私が一番苦手としている『忍耐力』を鍛える為にこの企画をうーくんに提案しました」

と、自らしばゆーさんに配信を行うことを持ち掛けたと明かした。

   その理由についてあやなんさんは、「今までの私は、いわゆる"アンチコメント"に対して必要以上に感情的になったり、敵意を出して言い返す節が多かった」と振り返りつつ、今回の配信ではどんなコメントが流れてきても冷静に受け入れようと決めていたとのこと。

「そしてみんなに少しでも信用してもらいたい」
「物事の言い方や伝え方、感情の使い方、そして言葉の受け取り方を根本から変えたい。そう思いこの企画をやりました」

とつづった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中