2022年 1月 24日 (月)

新庄剛志監督、3か月前の「予言」が話題 「慧眼すぎる」「誰よりも理論派」...称賛相次ぐ

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

阪神でタイミングの取り方が上手いのは...

   一方、阪神でタイミングの取り方が最も上手いのが、近本光司選手だという。

   新庄氏は「ものすごく速い。ピッチャーが足を投げているときにはトップを作って待てている」と絶賛し、「バッティングはすべてタイミング」と説いた。

   近本選手は両リーグトップの最多安打に輝き、打率はチーム1位(規定打席未満の選手除く)の.313だった。8月の打率は驚異の.403だった。

   新庄氏の監督就任後、動画は「慧眼すぎる」「後半戦の佐藤の不調と近本の活躍を予言してる。誰よりも理論派」などとSNSで注目された。

   新庄氏は7月24日公開の中西氏との対談動画では、阪神の課題である守備に触れ、「これを直したらタイガースはエラーが無くなります」と"極意"を伝授している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中