2021年 11月 27日 (土)

河野太郎氏「何食べた?」クイズが話題に フォロワーらに出題「これ見れば分かるよね」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   自民党の河野太郎広報本部長が出題する「クイズ」が注目を集めている。

   話題になっているのは、河野氏がここ最近ツイッターに投稿している食事報告の写真だ。丼を横から撮影したものなど、あえて何を食べているのか分からない写真をツイートしており、これがフォロワーらの間で「食事当てクイズ」と化しているのだ。

  • 自民党の河野太郎広報本部長
    自民党の河野太郎広報本部長
  • 河野氏のツイッターから
    河野氏のツイッターから
  • 河野氏のツイッターから
    河野氏のツイッターから
  • 河野氏のツイッターから
    河野氏のツイッターから
  • 河野氏のツイッターから
    河野氏のツイッターから
  • 河野氏のツイッターから
    河野氏のツイッターから
  • 河野氏のツイッターから
    河野氏のツイッターから
  • 河野氏のツイッターから
    河野氏のツイッターから
  • 自民党の河野太郎広報本部長
  • 河野氏のツイッターから
  • 河野氏のツイッターから
  • 河野氏のツイッターから
  • 河野氏のツイッターから
  • 河野氏のツイッターから
  • 河野氏のツイッターから
  • 河野氏のツイッターから

「蓋あけて」「中身が見たい」

   2021年10月21日、河野氏は「夕食は、山形の芋煮。ごちそうさま」としつつ、すき焼き鍋が映った写真をツイート。芋煮がすき焼き鍋に入れられて出されるのは別段珍しくないが、鍋には木の蓋が被せられたままであり、肝心の芋の姿は一切見えない。このため、写真には「みんな思う事、蓋あけて」「中身が見たい」といったリプライが殺到した。

   それから5日後の26日、河野氏は「今晩の夕飯は駅の立ち食いそばで」としつつ食事写真を投稿。しかし、写真を見てみると、どんぶりには少量のつゆが残されているだけで、そばの姿は皆無。またも、肝心のものが写っていない食事写真に対しては「麺がないー」「本当に、お蕎麦だったのか」「食べたあとのお写真0点!!」といった疑念の声が集まったのだった。

   11月に入っても同様の写真は続く。7日には「久しぶりにラーメン屋さんのラーメンを食べた。これ見れば、どこかわかるよね」としつつ、やはり、少量のつゆがのこされただけのどんぶりを上から撮影した写真を投稿したのだ。

   どんぶりの柄を見れば説明などいらないと言わんばかりの写真には「食べ終わっちゃったシリーズ(笑)」とのツッコミが寄せられたほか、具体的な店の名前を挙げるリプライも寄せられるなど、さながらクイズの様相を呈し始めた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中