2022年 1月 28日 (金)

「迷惑系YouTuberへずまりゅう」誕生までの半生 「あれじゃないと売れなかった」

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   元迷惑系YouTuberのへずまりゅうさんが2021年11月28日、"青汁王子"こと実業家の三崎優太さんのYouTubeチャンネルで公開された動画に出演し、迷惑行為を働くようになった経緯を語った。

  • YouTubeチャンネル「三崎優太 青汁王子」の動画に出演したへずまりゅうさん
    YouTubeチャンネル「三崎優太 青汁王子」の動画に出演したへずまりゅうさん
  • YouTubeチャンネル「三崎優太 青汁王子」の動画に出演したへずまりゅうさん

もともとは警察官を目指していた

   今回の共演は、財布をなくしたへずまさんが、親交のある三崎さんを頼って、三崎さんが所有するマンションの一室に居候するようになったことがきっかけで実現した。

   「【炎上覚悟】居候のへずまりゅうに現在の生活と今後の展望について聞いてみた。」と題して公開された動画でへずまさんは、もともと正義感が強く学生時代は警察官を目指していたものの、「頭が悪く、上手く面接ができず、試験で落とされてしまった」と述懐した。

   その後、職を転々とし借金を重ねたというへずまさん。転機となったのは、たまたま視聴した音楽グループ「レペゼン地球」(現・Repezen Foxx)のYouTubeの動画だった。

   動画の中で同グループのリーダー・DJ社長さんが「借金はあるけど、俺たちは自分のことを信じて一生懸命やり抜いてきたからこそ、今がある」などと語っていたことに感動し、また、「元手0で始められる」との理由もあって、2019年1月19日にYouTubeを始めたという。なお当初は、男性3人、女性1人のグループYouTuberとして活動していたようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中