2022年 1月 23日 (日)

「名前にインパクトがなく活動困難」 まさかの理由でアイドル改名...衝撃の新ネームにSNS騒然

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   アイドルグループ「13月のプラズマ」が2021年12月15日、メンバーの恋ヶ窪癒輝さんの改名を発表した。

   新たな名前は、「フェスティバル☆ゆうきダンゴマシン」。まさかの改名にネット上で衝撃が広がっている。

  • 13月のプラズマ(公式サイトより)
    13月のプラズマ(公式サイトより)
  • フェスティバル☆ゆうきダンゴマシンさんのツイッターより
    フェスティバル☆ゆうきダンゴマシンさんのツイッターより
  • 13月のプラズマ(公式サイトより)
  • フェスティバル☆ゆうきダンゴマシンさんのツイッターより

「急なインパクトに草生える」「かなりでかい声出た」

   13月のプラズマは15日、公式ツイッターに「大切なお知らせ」と題した文書を投稿。「この度メンバーの『恋ヶ窪癒輝』から芸名にインパクトが無くこのまま活動を続けていく事が難しいとの申し出を受けました」と報告した。

   続けて、

「そちらの申し出を受理し本日付けで『恋ヶ窪癒輝』から『フェスティバル☆ゆうきダンゴマシン』に改名させて頂きます」

と発表。最後には「今後とも13月のプラズマ及び『フェスティバル☆ゆうきダンゴマシン』の応援の程よろしくお願い申し上げます」とつづっていた。

   また、同日に恋ヶ窪癒輝こと、フェスティバル☆ゆうきダンゴマシンさんもツイッターを更新。「今まで恋ヶ窪癒輝の応援ありがとうございました」とファンに感謝を記していた。

   この報告にネット上からは、

「急なインパクトに草生える」
「かなりでかい声出た、さすがに」
「クセ強すぎる」

といった反響が集まっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中