2022年 1月 19日 (水)

不登校の少年が「ネットの文春砲」になるまで 暴露系YouTuberコレコレの原点【インタビュー】

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

迷惑系ユーチューバーは、ネットの悪影響を受けた

―― ユーチューバーでは、へずまりゅうさんを始め、迷惑系と言われる人たちがいます。コレコレさんも、時々相手にさせられたり相手をしたりするときもあるようですが、迷惑系ユーチューバーについてはどう思いますか?

コレコレ: そういうコンテンツがある以上、ユーチューブに限らず、迷惑行為するやつって必ずいるじゃないですか。なので、失うものがない人たちだと思いますが、普通にいる方だなって。わりと本人たちとインタビューして話聞きましたけど、有名になりたい、だけど有名になる方法が分からない、だから迷惑行為したらみんなから注目されるというので、ガンガン続けていました。現に、へずまりゅうさんは、有名にはなりましたから、悪い意味では。

―― 迷惑系の人は、アクセスを増やしてお金を稼ぐ目的のほかに、育ちなどバックボーンが関係していないですか?例えば、へずまりゅうさんだったら、良家に育って、高校自体にレスリングで国体まで出て期待されたが、ケガなどで挫折したとも本人が告白しています。親の期待に反して大きな挫折があったり、社会に受け入れてもらえなかったりすることなども、原因にならないですか?

コレコレ: そもそも国体の話も、本当かどうか分かんないですからね。へずまりゅうさんは、けっこうウソつきなんで。ただ、迷惑行為に走った理由は、挫折うんぬんじゃなくて、単純にネットってそうする人が注目されるじゃないですか。それをユーチューブで大々的にやったら有名になれる、って思い付いただけだと思うんですよね。幼少期の親の教育とか環境とか、関係ないと思うんです。単純に、ネットにどっぷり浸かってそうなったんだと思いますよ。ネットで悪影響を受けた人たちの方が、僕はしっくりくるかなと思いますね。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中