2022年 5月 16日 (月)

清原果耶の「感涙号泣」に視聴者もらい泣き ドラマ「ファイトソング」ラストに反響「想像の上」

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

花枝の号泣シーンに「ぐっときた」「涙の量エグい笑」

   清掃中、花枝は自身の勝負曲「スタートライン」を聴きながら作業を始めると、春樹から曲を尋ねられる。花枝は、亡き母との思い出が詰まった曲であり、「10年以上前に出た曲なのに、今でもずっと私の心の支えになってるし」「私にとっては世界でたった一つの音楽」だと説明。花枝の心境を知った春樹がこの曲をピアノで弾き語ると、花枝は春樹が作ったものであることを次第に理解。予想だにしなかった事実に困惑しつつ、在りし日の母との思い出に目から次々と大粒の涙をこぼすのだった。

   視聴者からは、清原さんが見せた涙の演技に注目が集まり、インターネット上では「清原果耶ちゃんの涙にもらい泣きした ずっと泣かずに我慢してた分が一気に溢れて止まらなくて自然とポロポロ流れる涙...ラストすごく良いシーンだったなぁ」「涙に貰い泣きしてしまった 涙が零れ落ちてゆく様がキレイすぎでしょ」「モネのときも思ってたけど涙の量エグい笑 そしてやっぱ上手い笑」「これぞ清原果耶っていう泣きの演技でした。 『螢草 菜々の剣』や『おかえりモネ』などを観ても、涙のシーンはいつも想像の上をいってて、いつもやられてしまいます。涙を操れる凄い役者だと思います」などと絶賛する声があがっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中