2022年 5月 24日 (火)

新庄ハムは「オフの主役」で終わってしまうのか 江川卓氏が指摘した「開幕後の懸念点」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   プロ野球・巨人の元投手で野球解説者の江川卓氏(66)が2022年1月25日に公開したユーチューブ動画で、日ハムの「ビッグボス」新庄剛志監督(49)について言及した。

   動画は「江川は新庄ビッグボスをどう見ているのか」などのタイトルで公開され、江川氏が独自の視点から新庄監督を分析した。

  • 新庄剛志監督(写真: アフロ)
    新庄剛志監督(写真: アフロ)
  • 新庄剛志監督(写真: アフロ)

「野球ファンではない方が野球に興味を持ち始めている」

   昨年11月の監督就任以来、野球ファンの注目を浴び続けているビッグボス。昨年の秋季キャンプやファン感謝祭などでもパフォーマンスが話題を呼び、ビッグボス自身も積極的にテレビ出演してチームをアピールした。

   江川氏は「新庄さんですけども」と切り出し、「野球ファンではない方が野球に興味を持ち始めている。よく今ワイドショーみたいな中で取り上げるということが結構あって、取り上げられて野球を興味持たれる方もいるのでこれは非常に僕はいいことだと思いますね」と評価した。

   メディア出演だけでなくSNSも駆使して話題を振りまくビッグボスについて「オフの彼のアピールの仕方としてはもう100点満点だと思います」と称賛。その一方で懸念点を指摘した。

「シーズンが始まった時にどうしても野球というのは勝ち負けがあるのであまり勝てなかった時にファンの方がそのままついてきてくれるかというところがひとつ難しいポイントになっていくのかなと思いますね」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中