2022年 6月 25日 (土)

ゆたぼん「日本一周」企画に支援集まらず 「ほんまの友だちじゃない」LINEで頼むも既読スルー

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   「少年革命家」を自称するYouTuberのゆたぼんさんが、2022年1月26日に公式YouTubeチャンネルに公開した動画で、自ら立ち上げたクラウドファンディングのプロジェクトに支援が集まらないことを嘆いた。

  • ゆたぼんさんのYouTube動画(「ヤバいです!助けてください!」)より
    ゆたぼんさんのYouTube動画(「ヤバいです!助けてください!」)より
  • ゆたぼんさんのクラウドファンディングページより
    ゆたぼんさんのクラウドファンディングページより
  • ゆたぼんさんのYouTube動画(「ヤバいです!助けてください!」)より
  • ゆたぼんさんのクラウドファンディングページより

クラファンの支援集まらず「凹んでます」

   ゆたぼんさんは、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で「ゆたぼんスタディ号で日本一周して日本中の人に元気と勇気を届けたい!」と銘打ったプロジェクトを実施。このプロジェクトは、ゆたぼんさんの専用車「スタディ号」を作って47都道府県を巡り、不登校の児童やその保護者と交流するというもので、目標金額は380万円に設定されている。

   しかし、「ヤバいです!助けてください!」と題して26日に公開した動画でゆたぼんさんは、「今緊急で動画撮ってるんですけど、皆さん、助けてください」と明らかに元気のないトーンで切り出し、クラウドファンディングの募集終了まで「とうとうあと5日しかありません」と、危機感を募らせた。

   支援の呼びかけは21年12月12日から行っているが、この動画を撮影している時点での支援額は236万9611円で、支援者数が62人、達成率が62%。この結果にゆたぼんさんは「正直言ってちょっと凹んでます。このまま集まらんかったらどうしよう」とすっかり弱気になり、「『応援してる』って言ってくれた人たちも支援だけじゃなくてシェアすらしてくれへんかったりして。みんな口だけなんかなぁ...って思ったり」と複雑な心境を吐露した。

「自分の都合のいい時だけLINEしてきて...」

   しかもこの日、38度を超える熱が出るなど体調を崩してしまったというゆたぼんさんは「ほんまに元気がなくなっています」と力なくつぶやき、「こっちがLINE送ってるのに向こうは既読スルーする人も多くて、結構、傷ついています」と再び嘆いていた。

   クラファンを達成させるために「これまでコラボしたYouTuberさんとかこれまで会った人たちに、YouTubeの生配信をしながら一人ひとりにLINEで電話をしてお願いしていきたいと思います」と打開策を明かしたゆたぼんさん。

   そして、「全員に電話してクラウドファンディングの支援をお願いしようと思うし、もし支援が無理でもシェアだけでもしてくれたら有難いし、それをお願いしようと思います」と述べ、「もしシェアもしてくれへんのやったら、もうそういう人とはええかなって思うし、自分の都合のいい時だけLINEしてきて、こっちがホンマに困ってる時は無視してくるなんて、ほんまの友だちじゃないと思うし、その辺もハッキリさせるチャンスやと思っています」と説いていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中