2022年 5月 20日 (金)

ポケモン社、「盗作騒動」古塔つみのデザインTを返品受付 オリジナルと判断も「お客様の期待を裏切った」「深く反省」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   盗作疑惑が出たイラストレーターの古塔(ことう)つみさんのデザインを使った商品について、商品を監修するポケモン社は2022年2月10日、「オリジナルと判断したが、客の期待を裏切り反省している」などとして返品対応に応じることを公式サイトで公表した。

   人気ゲーム「ポケットモンスター」のキャラ「ポッチャマ」を女性が抱えたデザインのTシャツで、「ポッチャマ*古塔つみ リンガーTEE」として、アパレル会社のTOKYO BASEが運営するブランド「PUBLIC TOKYO」の販売サイトで1月29日~2月6日まで販売された。

  • 古塔つみさんのツイッターアカウント
    古塔つみさんのツイッターアカウント
  • 返品対応を発表した古塔さんコラボのTシャツ
    返品対応を発表した古塔さんコラボのTシャツ
  • 古塔つみさんのツイッターアカウント
  • 返品対応を発表した古塔さんコラボのTシャツ

「古塔つみ氏の一連の報道や行為に関して、弊社としては大変遺憾」

   このTシャツについては、同社では、盗作騒動を受けて著作権侵害があるかについて、「調査を行った結果、トレースの事実はなかった」とJ-CASTニュースの取材に答えていた。

   商品の販売を期間内続けていたが、2月10日正午になって、ポケモン社のサイトで「『ポッチャマ*古塔つみ リンガーTEE』に関するお詫びとお知らせ」と題するお知らせを出した。

   そこでは、今回の商品発売にについて、こう説明を始めた。

「弊社が『プロジェクトポッチャマ』の活動の一環として行った作品展示、またその作品を用い、PUBLIC TOKYOで販売された商品について、お問い合わせやご指摘をいただくなど ご心配をおかけして、誠に申し訳ございません。作品制作にあたったイラストレーター古塔つみ氏の一連の報道や行為に関して、弊社としては大変遺憾であると同時に、今回のコラボレーションを楽しみにしてくださったお客様の期待を裏切った点について、当事者として深く反省しております」

   そのうえで、次のように告知した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中