2022年 5月 24日 (火)

「会話したくない人向け」美容院のプラン反響 コロナ禍の新トレンドに?「黙カット」導入広がる

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   会話をしたくない客向けに美容院が用意したプランが、SNSでにわかに支持を集めている。

   美容予約サイト「ホットペッパービューティー」を運営するリクルートによれば、話題を受けて"黙カット"を取り入れる店が急増しているという。

  • 画像はイメージ
    画像はイメージ
  • 話題になったメニュー
    話題になったメニュー
  • 画像はイメージ
  • 話題になったメニュー

「カット+会話なし、美容師とのコミュニケーションが苦手な方へ」

   話題となっているのは、東京都内の美容院「hair-works-credo クレド」の特別メニューだ。

   ホットペッパービューティーのメニューで「カット+会話なし、美容師とのコミュニケーションが苦手な方へ」「カット+静かに(会話少なめ)、美容師との会話が苦手な方へ」と表記し、会話量を差別化要素として打ち出している。

   この店がツイッターで2022年2月8日に紹介されると、3万4000リツイート、18万いいね以上を集め、「行きつけの美容院でもやってほしい」「こんなのメニューにあったら絶対利用する」とニーズの高さをうかがわせる反応が続出した。

   J-CASTニュースがホットペッパービューティーで調べると、同様の取り組みをしている店はほかにも見つかった。さらに、こうした需要を見越してか、予約画面ではサイトの仕様として「(スタイリストと)なるべく楽しく話したい、なるべく静かに過ごしたい、特にこだわらない」の3択から選べる欄もある。

   リクルート広報部は取材に対し、要望欄は2007年4月のサービス開始当初から導入していたと明かす。スタイリストへの要望を伝える利用者の中で、約4割が「なるべく静かに過ごしたい」を選ぶという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中