2022年 5月 20日 (金)

ファイトソング「フリップ告白シーン」に視聴者悲痛 「飛ばした1枚」に「涙が止まりません」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   ジャニーズグループ「Sexy Zone」菊池風磨さんが出演するテレビドラマ「ファイトソング」(TBS系)第9話が2022年3月8日に放送され、菊池さん演じる慎吾の告白シーンに反響があがっている。

  • 清原果耶さん(写真:アフロ)
    清原果耶さん(写真:アフロ)
  • 清原果耶さん(写真:アフロ)

耳の聞こえない花枝に「フリップ」を使って告白

   「ファイトソング」は2017年放送の朝ドラ「ひよっこ」(NHK)や2012年放送のドラマ「最後から二番目の恋」(フジテレビ系)などで知られる脚本家・岡田惠和さんオリジナル作品。不慮の事故で空手日本代表の夢を諦めたヒロイン・木皿花枝(清原果耶さん)と芦田春樹(間宮祥太朗さん)、花枝に片思いする幼なじみ・夏川慎吾(菊池さん)の三角関係を描いた恋愛ドラマ。

   ※以下、ネタバレを含みます。

   花枝が芦田と別れてから2年が経った。手術を終えた花枝は耳が聞こえなくなってしまったが、読唇術を会得したり周囲のサポートを受けたりしながら平和な日常を送っている。そんなある日、花枝本人から芦田とヨリを戻す気はないと聞いた慎吾はついに真剣に告白することを決意。花枝をデートに誘い、2人の思い出の場所であるお寺へ向かう。

   すると慎吾は「ちゃんと伝えたいんだ」と、おもむろにスケッチブックを取り出す。ページをめくると、そこには「俺はずっとお前だが好きだ」「女の子として好きだ」と書かれており、慎吾は花枝の目を見て文字を読み上げる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中