2022年 5月 24日 (火)

カムカム、再登場トミーが「痺れる一言」 るい&ジョーとの会話に感動「胸熱でした」

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   俳優の早乙女太一さんが、2022年3月22日放送の連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」(NHK)にジャズトランぺッター・トミー北沢役で再登場。以前に口にしたフレーズを再び使ったことが、視聴者の間で感動を呼んでいる。

  • オダギリジョー(写真:Abaca/アフロ)
    オダギリジョー(写真:Abaca/アフロ)
  • 「カムカムエヴリバディ」公式ツイッターより
    「カムカムエヴリバディ」公式ツイッターより
  • オダギリジョー(写真:Abaca/アフロ)
  • 「カムカムエヴリバディ」公式ツイッターより

「相変わらず共鳴し合ってるなぁ」

   俳優の上白石萌音さん、深津絵里さん、川栄李奈さんが3世代ヒロインを演じる同作。ラジオ英語講座を題材に、100年にわたる家族の物語をハートフルに描く。

   ※以下ネタバレを含みます。

   早乙女さんが演じるトミー北沢は、日本を代表するジャズトランペッター。大阪編で登場した彼は、錠一郎(オダギリジョーさん)のライバル兼親友という役どころ。

   21日放送の前話では、同じく大阪編で登場した芸能事務所の社長令嬢・奈々(佐々木希さん)と結婚していたことが判明。さらに今回は、錠一郎がトミーを連れて、妻・るい(深津さん)が待つ自宅に帰って来た。

   るいは、錠一郎から音楽活動を再開すること、そしてゆくゆくはトミーのいるバンドで共に演奏したいと思っているという話を聞き、驚きを隠せない。

   誰よりも錠一郎の音楽を待ち望んでいたるいにとって、これは願ってもない朗報。喜びのあまり涙を流するいに対し、錠一郎が「ほら」と近くになった台布巾を渡と、るいは、「台布巾やし」とツッコミ。

   こうした夫婦漫才のようなやりとりを見たトミーは、「相変わらず共鳴し合ってるなぁ」とあきれたように微笑むのだった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中