2022年 5月 20日 (金)

プーチン氏主催集会に「Zマーク」で登場 東京五輪2冠スイマー、大手スポンサー契約が打ち切りに

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   2020東京五輪の競泳男子背泳ぎで2つの金メダルを獲得したロシアのエフゲニー・リロフ(25)が、英国の大手水着メーカー・スピード社から契約を解除されたと、2022年3月23日までに複数の海外メディアが報じた。

  • エフゲニー・リロフ選手(写真:AFP/アフロ)
    エフゲニー・リロフ選手(写真:AFP/アフロ)
  • エフゲニー・リロフ選手のインスタグラムより
    エフゲニー・リロフ選手のインスタグラムより
  • エフゲニー・リロフ選手(写真:AFP/アフロ)
  • エフゲニー・リロフ選手のインスタグラムより

ロシア軍支援に20万人以上が参加

   ロシアの日刊全国紙「コメルサント」(WEB版)によると、リロフは3月18日にモスクワで開催されたクリミア併合8周年を記念した集会に出席。同集会ではプーチン大統領の演説が行われ、ロシア軍を支援するために20万人以上が参加したという。

   英メディア「inside the games」は、リロフがプーチン大統領のウクライナ侵攻への支持を示すためにモスクワでの集会に出席した後、スピード社はリロフとのスポンサー契約を終了したと伝えた。

   同メディアによると、リロフは「Z」マークが入った上着を着用し、体操、スキー、フィギュアスケートのメダリストらと共にプーチン大統領が演説する直前にステージに登場したという。

   リロフの上着に記された「Z」のマークは、ウクライナに軍事侵攻しているロシア軍の戦車や軍用車などがシンボルとして使用しているもので、登壇したアスリートの上着にはそれぞれ「Z」マークが入っていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中