2022年 5月 24日 (火)

おじゃる丸、まさかの「深夜アニメになりました」 午前3時に時間変更でネット騒然「流石に笑う」

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   NHK Eテレの人気アニメ「おじゃる丸」が2022年3月30日の午前3時に、25周年記念の特番を放送する。選抜高校野球の順延の影響により放送日時が変更された形だ。

   深夜帯の放送となることを受けて、ネット上では「流石に笑う」などと驚きが広がっている。

  • アニメ「おじゃる丸」公式サイトより
    アニメ「おじゃる丸」公式サイトより
  • アニメ「おじゃる丸」公式サイトより

28日午前9時から、30日午前3時7分へ

   NHKアニメ公式ツイッターは26日、特番「おじゃる丸25年スペシャル」について放送日時の変更を発表した。Eテレで試合を中継している第94回選抜高等学校野球大会の試合が、天候不良の予想で順延した影響だとする。

   アニメの開始時間は28日午前9時から、30日午前3時7分へと変わる。ツイートでは「4月に再放送を検討中です」ともいう。

   番組では30分の新作アニメ「ヘイアンチョウ鬼神決戦」が公開される。美青年に成長した17歳のおじゃる丸「おじゃる17(セブンティーン)」が6年ぶりに再登場するという。

   29日には「深夜アニメになりました」と汗の絵文字を添えて告知ツイート。録画や配信サービスでの視聴も勧めている。

   日時の変更は高校野球の放送中にもテロップ表示で周知され、深夜放送に驚きが広がった。

   ツイッターでは「俺の知ってるおじゃる丸と違う」「おじゃる丸が深夜アニメになってるの笑った」「平日の夜中3時なんて正気か!?」「流石に笑う」などの声があがっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中