2024年 2月 29日 (木)

クマと一緒にお見送り、「粋な計らい」に搭乗客ほっこり AIRDOで毎便おもてなし

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   あるツイッターユーザーが飛行機から撮影した動画に注目が集まっている。それは離陸を待つ間の出来事だった。地上スタッフがクマのぬいぐるみともに、飛行機の客に向かって手を振っていたのだ。

   この見送りサービスが微笑ましいと話題になり、動画は2022年4月8日時点で42万回以上再生されている。

  • ベアドゥを抱えるスタッフ
    ベアドゥを抱えるスタッフ
  • ベアドゥを抱えるスタッフ

クマを抱える係がいる

   動画を撮影したツイッターユーザーの旅客さんは、取材に対し、次のように説明した。

   旅客さんは4月上旬、神戸空港から札幌空港に向かうため、札幌市の航空会社「AIRDO (エアドゥ)」の飛行機に乗っていた。

「飛行機がターミナルを離れて誘導路に押されていく際に、地上スタッフがベアドゥを抱いているのが見え、ついスマホを向けました。
他のエアラインでも作業を終えたスタッフのお見送り・お手振りは見かけるのですが、エアドゥさんはクマを抱くのにわざわざ一人あてていて、またちゃんとベアドゥにマスクもさせているのがとりわけ微笑ましく感じられました」

   地上スタッフは、まっすぐ背を伸ばし、大きく手を伸ばした綺麗な姿勢で、飛行機に向かって大きくゆっくり手を振っていた。右手には、エアドゥのマスコットキャラクター「ベアドゥ」を抱えている。ベアドゥは、スタッフよりも小さく小刻みに手を振りながら乗客を見送った。

   旅客さんはベアドゥのファンで、以前からカレンダーなどのグッズを購入していたという。可愛らしい見送りに思わずほっこりしたようだ。

   旅客さんの投稿を見た他のツイッターユーザーからも「絶対に振り返してしまう」「あまりにも健気」といった声が寄せられている。中にはこれをきっかけに、エアドゥに乗りたいという声もあった。

「おてて振るリズムがちゃんと違ってて お見送りのプロだなぁと感服」
「もうエアライン版ディズニーやっていける。可愛すぎる」
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中