2022年 5月 18日 (水)

海老蔵&小林麻耶に「6時間会談」報道 翌日ブログに残っていた「直接謝罪の痕跡」とは

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   2022年4月20日の「文春オンライン」記事で、歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(44)が、義姉の小林麻耶さん(42)とその夫の國光吟さん(38)に直接謝罪した時の様子を語っている。

   麻耶さんは、3月21日に國光さんのYouTubeチャンネルに登場して海老蔵さんを批判するなど、海老蔵さんへの怒りを発信していた。海老蔵さんは記事で、3月31日の22時30分過ぎから6時間にわたって、小林さん、及び國光さんとその知人男性による話し合いを行ったとしている。

  • 市川海老蔵さん(2019年撮影)
    市川海老蔵さん(2019年撮影)
  • 小林麻耶さんのブログから
    小林麻耶さんのブログから
  • 市川海老蔵さんのブログから
    市川海老蔵さんのブログから
  • 市川海老蔵さん(2019年撮影)
  • 小林麻耶さんのブログから
  • 市川海老蔵さんのブログから

「朝まで起きていたので 今起きました」

   記事によれば、その話し合いは4月1日の4時30分過ぎまで行われたことになる。

   その4月1日、小林さんは15時27分に、その日初となるエントリーを投稿。内容は、

「おはようございます 新しい朝です っと思ったら もうおやつの時間でした 昨日は朝まで起きていたので 今起きました」

   というもの。なお、小林さんのブログの前日となる3月31日の最後の投稿は、21時29分の「桜餅3個」というタイトルのものだった。

   一方の海老蔵さんは4月1日の7時31分に、その日初となるエントリーを投稿。内容は、「眠いです、、おはようございます」という1文から始まるものだったほか、前日の最後の投稿は21時49分に投稿された、自身が空港に到着したことを報告するものだった。

   小林さんは2月1日に当該の新ブログ「Life is Beautiful」を開設以降、主に日中の時間帯に頻繁にエントリーを投稿。一方の海老蔵さんも、ブログの更新回数が多い著名人として知られる。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中