2024年 2月 23日 (金)

ニコニコ動画、13年続けた「提供音声」刷新も撤回に 「ユーザーの違和感を拭うのは困難」と判断

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   「ニコニコ動画」を運営するドワンゴは、動画を応援している視聴者を紹介する提供画面をリニューアルした。

    提供画面で流れる音声やセリフも新しいものとなったが、ユーザーからは「違和感ある」といった声が上がった。こうした声を受けてドワンゴは2022年6月15日、提供画面の音声についてはリニューアル前に戻すと発表した。

  • ドワンゴ公式サイトより
    ドワンゴ公式サイトより
  • ドワンゴ公式サイトより

「この動画はご覧のユーザーのみなさまが貢献しています」

   ニコニコ動画では、動画視聴後に約8秒の「提供」画面が流れる。仮装通貨「ニコニコポイント」を支払い、動画の広告を出したユーザーを紹介する機能だ。提供と書かれたブルーバックの背景に、ユーザーの名前やコメントが表示される。

   ドワンゴは1日、提供画面をリニューアル。動画に対して投げ銭機能「ギフト」が贈られていた場合、提供画面でギフトが上から降ってくるような演出を追加した。

   提供画面で流れる音声も変更した。従来の提供画面では、「この動画はご覧のユーザーのみなさまが応援しています」という音声が流れていたが、「この動画はご覧のユーザーのみなさまが貢献しています」に変更した。声質も異なり、以前よりやや高いものになった。

   提供画面の音声が変更されたことを受け、一ユーザーからは次のような声が上がった。

「ニコニコ、提供の音声変わった......?違和感バリバリ」
「久々にニコニコ観てるけど最後の提供の音声変わってて地味に悲しい」
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中