2024年 2月 23日 (金)

エンリケ、元夫へ訴訟宣言も...本人ブチギレ反論 「完全に間違ってる」「これ以上どうしろと?」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   元No.1キャバクラ嬢で、引退から現役復帰したエンリケさんが2023年1月19日、元夫の「ブタ」さんを訴訟するとブログで公表した。

   自身が経営していたシャンパンサロンで死亡事故が起こったことや、経営会社の買取事業に関する出資法違反疑惑と返金トラブルが報じられていたエンリケさん。2022年10月にはブタさんとの離婚を発表するとともに、会社の代表を辞任している。

  • エンリケさんのインスタグラム(@eri.ogawa1102)より
    エンリケさんのインスタグラム(@eri.ogawa1102)より
  • エンリケ元夫のインスタグラム(buta_san1102)より
    エンリケ元夫のインスタグラム(buta_san1102)より
  • エンリケ元夫のインスタグラム(buta_san1102)より
    エンリケ元夫のインスタグラム(buta_san1102)より
  • エンリケ元夫のインスタグラム(buta_san1102)より
    エンリケ元夫のインスタグラム(buta_san1102)より
  • エンリケさんのインスタグラム(@eri.ogawa1102)より
  • エンリケ元夫のインスタグラム(buta_san1102)より
  • エンリケ元夫のインスタグラム(buta_san1102)より
  • エンリケ元夫のインスタグラム(buta_san1102)より

「夜逃げした人間が会社の事を語るなよ」

   離婚発表の前後からインスタグラムのストーリーズを通じ、エンリケさんやその周囲への攻撃を繰り返していたブタさん。そんな中、エンリケさんは1月19日になって「裁判がこれから増えそうです」というブログ記事を公開した。

   現在、2件の裁判を行っているといい、「今後は私が元会社は元旦那さんに訴訟する流れで今準備をしております」(原文ママ)と報告した。

   エンリケさんは、訴訟について「賛否両論あると思いますが全て真実をオープンするべきか。それが法廷で明らかにした方がより現実的なのではかと」という考えで訴訟に踏み切ったことを告白。現在、代表を務めていた会社の従業員にも給料が支払われていない状況だとして、「私もですが元々旦那さんもしっかり責任を追うべき」と主張。「とにかくエンリケという名前を今後使ってほしくないのが本音です」と明かしていた。

   一方、このブログを受けてブタさんもインスタグラムのストーリーズを更新。「豚さんも責任負うべきって 責任負ってる最中なんだけどこれ以上どうしろと?」「給料がどうとか夜逃げした人間が会社の事を語るなよって話」と反論した。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中