2024年 5月 23日 (木)

「2度見した」洗面所のゴミ箱にニワトリが! まさかの産卵場所に...店「近く孵化する見込み」

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   あるカフェの洗面台に設けられたごみ箱に、思わぬ先客がいたとの報告がツイッターで話題になっている。

   中にニワトリの一種・チャボがすっぽりと収まっていたのだ。状況を説明する張り紙が近くにあり、それによれば、チャボはこの場所が気に入ってしまったそうで、産卵もしているという。

   J-CASTニュースは2023年3月20日、話題のチャボがいる「ふれあい動物カフェ fuu」に取材した。

  • 洗面所のゴミ箱にニワトリが!
    洗面所のゴミ箱にニワトリが!
  • チャ茶代は連日1つ産卵
    チャ茶代は連日1つ産卵
  • 店の呼びかけ
    店の呼びかけ
  • ふれあいどうぶつカフェfuuのチャ茶代
    ふれあいどうぶつカフェfuuのチャ茶代
  • 洗面所のゴミ箱にニワトリが!
  • チャ茶代は連日1つ産卵
  • 店の呼びかけ
  • ふれあいどうぶつカフェfuuのチャ茶代

「しばらくこのゴミ箱をチャ茶代に貸すことにしました」

   あるツイッターユーザーが19日、「ゴミ捨てようとして2度見した」とチャボの様子を紹介した。洗面台の下にチャボがいたそうで、付近には次のような張り紙があったという。

「下にあるゴミ箱ですが、チャボのチャ茶代がこの場所を気に入ったらしく毎日ゴミの中でたまごをひとつずつ産みます。なのでしばらくこのゴミ箱をチャ茶代に貸すことにしました」

   チャ茶代がゴミ箱にいるときにはそっと見守るよう呼びかけている。

   この投稿は、6万4000件を超えるリツイート、29万1000件を超える「いいね」が寄せられるなど大きな反響があった。

   取材に対し、三重県鈴鹿市のカフェ「ふれあい動物カフェ fuu」は、店には3羽のチャボがいると説明する。チャ茶代は店で唯一のメスで、推定4歳から5歳。卵は有精卵で、オスの「もものすけ」との間にできたとみられる。

「ゴミ箱が気に入る以前は、いろんなところでぽろぽろと産んでいました。回収した卵は人工で孵化させる『孵卵器』で温めていましたが、孵卵器がいっぱいになり始めたころ、急にゴミ箱で産卵するようになりました」
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中